冷凍庫なしでOK!屋上テラスやアウトドア空間でアイスクリームを作ろう!

屋外料理

あなたはアイスクリームを手作りしたことがありますか?型にジュースを流して冷凍庫で凍らせる、いわゆる「アイスキャンディ―」を作った経験はあるかもしれません。

しかし、冷凍庫がなくてもアイスクリームは作れるのです。この方法やレシピがわかれば、屋外でバーベキューを楽しんだ後に、デザートで冷たいアイスクリームを堪能するなんてこともできますよ。

今回は冷凍庫がなくても屋上テラスやアウトドア空間で作れちゃう、アイスクリームの作り方やアレンジ方法について紹介します!

冷凍庫いらずのアイスクリーム?用意する物は?

「冷凍庫なしでどうやって凍らせるの!?」と疑問を持つ人も多いことでしょう。ポイントは氷と塩です。まずは、アイスクリームを作る際に用意する物についてお伝えします。

用意するもの

・ジッパー付きの冷凍用保存袋 Lサイズ・Mサイズ 各1枚ずつ
・バスタオルまた大きめのフェイスタオル 
・氷 500g
・塩     50g

◆あると便利な物
・軍手
・スープジャー
・スプーン

氷は市販のロックアイスでもOK。アイスクリームの材料を混ぜる時にスープジャーやスプーンがあると便利ですが、なくても作れます。また、氷を入れた冷凍用保存袋は温度が下がりかなり冷たくなるため、素手で触るのは危険です。

基本はタオルに包んだ上から触るようにしますが、軍手があると便利です。

アイスクリームの材料

【材料】(2~3人分)
・生クリーム 100g
・牛乳 100g
・砂糖 30g

牛乳は低脂肪や無脂肪乳ではなく、普通の牛乳を使うようにしましょう。その方がクリーミーでおいしいアイスクリームができます。

卵を入れるとよりコクが出ますが、暑い日には食中毒などの危険性もあるため、入れずに作るのがおすすめです。卵なしでも十分おいしく仕上がります。

アイスクリームの作り方は?

それではいよいよアイスクリームの作り方を解説していきます!

冷凍庫いらず!アイスクリームの作り方

①Mサイズのジッパー付き冷凍用保存袋に、アイスクリームの材料を全て入れます。そして、しっかりと口を閉じます。

➁次にLサイズの袋に氷と塩を全て入れます。いったん袋の口を閉じ、氷に塩が行き渡るように軽く振りながら混ぜていきます。

③➁の袋を開け、中に①の袋を仕込み、再びきっちり口を閉じます。

④③を大きめのタオルでしっかりと包み、両端をねじるようにします。そして、1人ずつタオルの両端を持って大なわのように回したり、左右にゆらゆら振ったりしながら、アイスクリーム液を混ぜていきます。

アイスクリームが固まってきたかどうか、ときどき袋を開けてチェックしてみましょう。

⑤振ったり回したりを10分ほどくり返し、アイスクリームが固まったら完成!

アイスクリームを作る際の注意点
氷に塩を加えることで、アイスクリーム液を急速に冷却していきます。そのため、0℃よりも温度が低くなるので、必ずタオルの上から触るようにしましょう。

また、アイスクリームが固まっているかチェックする時も軍手をはめるのがおすすめです。絶対に素手で袋を触らないようにしてくださいね。

さらに、アイスクリーム液の入った袋はかなり塩まみれになります。取り出す時は、濡れふきんで拭くなどして塩を落とすと良いでしょう。

ちなみに、気温の高い日は食中毒も引き起こしやすいため、生クリームや牛乳などの取扱いには十分に注意してください。使うまでは保冷バッグに入れて冷やしておくなどして、作る時に取り出すようにしましょう。

アレンジ方法を紹介!

ちょっとしたアレンジを加えることで、さまざまな味のアイスクリームが楽しめます。ここでは手作りアイスクリームのアレンジレシピを紹介します!

抹茶パウダーを入れる
アイスクリーム液を作る工程で、抹茶パウダーを少々入れてみましょう。鮮やかなグリーン色をした抹茶アイスが出来ますよ。

上品な抹茶の香りに癒され、大人の方にもおすすめです。おもてなしにも最適ですよ。

カットしたフルーツを添える
アイスクリームが完成した後にカットしたフルーツを添えるだけで、リッチな気分が味わえます。

おすすめは、パイナップルや黄桃、みかんなどの缶詰を使うことです。屋外でも簡単にカットフルーツが用意できて便利ですよ。子どももよろこぶこと間違いなしです。

ココアパウダーを加える
アイスクリーム液を作る工程で、ココアパウダーを少々加えます。たったそれだけで、簡単にチョコレートアイスが完成します。

ミルクの甘みとココアの苦味がマッチして、コクのあるちょっぴり大人なチョコレートアイスが楽しめるでしょう。甘いのが好きなお子さんは、チョコレートソースをかけて食べるのも良いですね。

チョコチップやジャムでトッピングする
ミルク味のアイスクリームに、チョコチップやジャムをトッピングして食べるのもおすすめです。いちご味やマーマレード味などお好みのジャムをのせてチョコチップをかけ、ウエハースを添えれば豪華なデザートが完成しますよ。

トッピングなら小さなお子さんも一緒に楽しめますね。

屋上テラスで夏の思い出作り!ひんやりおいしいアイスクリームを楽しもう

今回は冷凍庫なしでアイスクリームを作る方法やおすすめのアレンジレシピを紹介しました。材料や用意するものも比較的少なくて済むため、自宅の屋上テラスやアウトドア空間でも手軽にトライできますよ。

また、冷凍庫で作るアイスクリームと違い時間をかけて冷やす必要がないため、「アイスクリームが食べたい!!」と思い立った時に時短で作れるのも魅力です。

さらに、「氷に塩を加えることで冷却スピードが上がる」という実験要素もあり、お子さんの自由研究にもおすすめですよ。

ぜひ、夏の思い出作りに屋上テラスで親子楽しくアイスクリームを作ってみてはいかがでしょうか。

管理人

637,602 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧