「南国リゾート風インテリア」を自宅で楽しむ。リラックス空間をつくる5つのポイント

リゾートインテリア

画像:Unsplash

 気軽に海外旅行ができない状況の中、南国リゾートを恋しく思っている方は多いのではないでしょうか。そんな気持ちを少しでもポジティブに変換するなら、自宅でリゾート感のあるインテリアを楽しむのもよいですね。

今回は、「南国リゾート風インテリア」をつくるポイントをご紹介します。5つのポイントをおさえれば、自宅でも南国の雰囲気を感じられるインテリアをつくることができます。暑い季節を涼やかにしてくれるインテリア、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

自宅で「南国リゾート」を再現するには?

画像:Unsplash

癒しのリゾート、と聞いてあなたはどこを思い浮かべますか?ハワイやタヒチ,、モルディブなど、海と空が広がる美しい風景が広がるのではないでしょうか。

お部屋から海を眺めることが難しくても、「リゾート感のあるハイクラスホテル」を意識したインテリアを取り入れれば、ほんの少しリゾート気分を楽しめるかもしれません。

自宅で南国リゾートを再現する第一歩として、まずは旅雑誌や写真集などで憧れのホテルインテリアを眺め、感性を刺激してみてはいかがでしょう。どんな家具や小物が置かれているのか、どんな色合いでつくられているのかなど、参考になることはたくさんあります。

南国リゾート風インテリアをつくるポイントは主に5つ。取り入れやすいものからトライしてみてはいかがでしょうか。

南国リゾート風インテリアをつくる5つのポイント

画像:Unsplash

ポイント 1.軽やかな自然素材の家具を置く

南国リゾート風インテリアをつくるポイントになるのが家具。世界の三大銘木のひとつ高級木材として知られるマホガニーや表情豊かなラタン、軽快な印象のバンブーなどの素材でつくられた家具は、南国リゾート風を演出してくれます。

装飾の少ないシンプルなデザイン、涼やかで洗練された佇まいの家具を選べばモダンインテリアにもよく合います。気軽に取り入れやすいのはチェア。ひとり掛けタイプならお好みの場所にレイアウトしやすく、ひとつ置くだけでプライベートなリラックス空間をつくることができます。

ポイント2.南国ボタニカル柄を取り入れる

ファブリックなどででボタニカル柄を取り入れると、一気にみずみずしく華やかな印象に。南国の海を思わせるブルーをメインカラーにしたお部屋にもよく合います。モンステラやヤシなど南国をイメージさせる植物のほか、プルメリア柄など南国のをイメージさせる花柄をクッションカバーなどでプラスするのも素敵です。

ポイント3.南国を思わせる観葉植物を置く

南国リゾートインテリアを意識したお部屋づくりをするなら、観葉植物でも「モンステラ」や「ヤシ」など葉の形が印象的な品種を選んでみてください。シンボルツリーになるくらい大きなタイプをおけば、より雰囲気が出ます。お部屋を狭めてしまうのでコンパクトなものを…という場合は、「ヒメモンステラ」など小ぶりの品種を選んでみてください。

ポイント4.ホテルライクな木素材小物やアートを飾る

コーディネートをより豊かにしてくれるのが、南国をイメージさせる雑貨。木素材がつかわれたスタンドライトやオブジェ、南国リゾートが描かれたアートなどをディスプレイすると雰囲気が出ます。

5. 南国リゾートをイメージさせる香りをプラス

インテリアの仕上げは、南国リゾートを思わせる香りです。プルメリアやココナッツなど南国をイメージさせるお好みの香りをふんわりと漂わせれば、リラックスムードを高め癒しをもたらしてくれることでしょう。スティックタイプのルームフレグランスなど、インテリアとしてもおしゃれな香りのアイテムを取り入れてみては。

インテリアで南国リゾート旅を。リラックスムード溢れるお部屋に

画像:Unsplash

南国リゾートで見られるインテリアは、自然に敬意をはらい自然素材をインテリアに調和させながらラグジュアリーな雰囲気を演出しているのが魅力。家具や小物などを取り入れる時には「シンメトリー(左右対称)」を意識して配置すると、よりクラス感のあるインテリアをつくることができます。旅が恋しくなったら、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

81,477 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧