おしゃれな屋上テラスには何がある?家具・雑貨選びのポイント

屋上スペース活用

屋上テラスを室内と同様にこだわりのスペースにしたいと思ったら、「インテリア」にこだわってみませんか。家具や雑貨を揃えてお気に入りの場所にすれば、自宅にいながらカフェやリゾートで過ごすようなリラックス感を得られるはず。

とはいえ、何をセレクトすればいい?と迷ったらこれからご紹介する「おしゃれな屋上テラスをつくるアイテム」をご参考になさってはいかがでしょうか。

何から揃える?おしゃれな屋上テラスをつくる家具・雑貨集

1.リゾート感のある家具

目の前に広がる眺望や心地よい風や光、開放感に溢れた屋上テラスで過ごす時間を快適にしてくれるのがゆったりとくつろげる家具です。アウトドア系の機能的な家具も便利ですが、よりおしゃれで上質感のあるスペースをつくるなら、「リゾート感のある家具」を選んでみてはいかがでしょう。

屋外で使用する家具のため自然素材では劣化が気になりますが、最近では人工素材でもラタン調のものなどナチュラル感のあるアイテムが増えています。ラタンやバンブー、ウォーターヒヤシンスなどをイメージしながら素材感にもこだわってみてください。自然素材を編み込んだテイストのものや、座面にファブリックを取り入れたものなどがリゾート感を高めてくれます。

また圧迫感のないロースタイルな家具を選ぶと、ゆったりとくつろげる雰囲気を演出できます。背もたれが高すぎないソファやチェアなどを選べば、視線を遮ることなく屋上テラスがより広々と感じられます。

2.植物を取り入れてみずみずしさを演出

屋上テラスに、みずみずしく優しい雰囲気をもたらしてくれる植物は、ぜひ取り入れたいアイテム。お手入れに自信がない、植物を育てることが苦手…という方は、「フェイクグリーン」を取り入れるのもひとつのアイデア。

最近では屋外対応の雨に強いタイプのフェイクグリーンもあるため、お好みに合わせて品種や色合いを選んでみてはいかがでしょうか。

3.クッションカバーなどのファブリック

 屋上テラスを一気におしゃれな雰囲気にシフトしてくれるのがファブリック。気軽に取り入れるならクッションカバーでリゾート風の色柄にトライしてみましょう。

ベースカラーは白。そこにアクセントカラーとしてダークカラーを少量取り入れるとシックなモダンインテリアに。幾何学柄や南国の植物を思わせるアートな植物柄のファブリックも素敵です。

ラグなどの大きめのファブリックを取り入れる場合は、屋外仕様の素材を意識して選んでみてください。耐久性のあるポリプロピレン製など「アウトドアラグ」であれば、日光による劣化なども抑えられるでしょう。

4.非日常をつくる温かみのある照明

星空を眺めながら食事を楽しむなど、リゾート感溢れるディナータイムには間接照明やランタンなどで温かみのある光をプラスしてみましょう。壁や床に光を反射させた間接照明を屋上テラスに設置すれば、照明の存在感を抑えながらスマートに明るさを確保できます。

さらにリゾート感を演出するなら、小さな光を低い位置に散りばめてみては。太陽光で充電する耐衝撃ガラス使用のガーデンソーラーライトなどの照明は、昼間は照明の存在感がなく夜には優しく光り、ニュアンスのある屋上テラスを演出してくれることでしょう。危険のない明るさになるよう分量を調節すれば、居心地のよいスペースに仕上がることでしょう。

屋上テラスがランクアップ。おしゃれな家具・雑貨で彩りを

屋上テラスで過ごす時間が心地よくなる季節。家具や雑貨を揃えてリゾートのような雰囲気を演出すれば、自宅で過ごす時間がもっと楽しくなることでしょう。おしゃれな屋上テラスをつくるヒントとして、ご参考になさってはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

251,678 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧