屋上テラスを家族のオアシスに。「コンテナガーデン」のすすめ

屋上菜園

https://pixta.jp/photo/77108726

屋上テラスで植物を育てたい、グリーンでみずみずしいスペースをつくりたいと思っても土を敷き詰めた「地面」をつくるのは難しいもの。気軽にガーデニングを楽しむなら「コンテナ」を使ってみてはいかがでしょう。今回は、屋上でも気軽に草花あふれるオアシスをつくることができる「コンテナガーデン」の魅力やつくり方をご紹介します。

「コンテナガーデン」とは?

「コンテナガーデン」とは、その名のとおりプランターや鉢などで草花を育て、楽しむことをいいます。庭などの地面がなくても、ベランダや屋上テラスなど建物の屋外スペースでもガーデニングが楽しめるアイデアです。

コンテナとは、植物を育てるために使う容器の総称で、素材やサイズのバリエーションもさまざま。コンテナごと植物を移動できるため、配置変えや植物の植え替えもラクにできます。コンテナで好みの植物を寄せ植えすれば、屋上テラスが一気に華やかに。高低差をつけて立体的に配置したり、屋上テラスのソファやチェアのそばに置いて癒しのスペースをつくったりと、思い思いの楽しみ方ができます。

 「コンテナガーデン」のメリットは?

画像:PIXTA

屋上テラスで気軽にガーデニングを楽しめるコンテナガーデン。そのメリットはたくさんあります。たとえば、こんなこと。

1. 土の地面がない場所に、草花を植えて緑化できる。

2. 日当たりや気分次第で、コンテナごと植物を移動できる。

3. 屋上テラスに土を敷き詰めるよりも、短期間、低コストでガーデニングできる環境づくりが叶う。

小さな鉢植えで花やハーブを育てるのはもちろん、大きなプランターを使えば野菜を育てることも可能。コンテナのデザインにもこだわれば、室内のインテリアとも相性の良いおしゃれな屋外スペースをつくることができます。

それでは、具体的なコンテナガーデンのつくり方をご紹介します。

コンテナガーデンのつくり方

 1. コンテナを選ぶ

画像:PIXTA

まずは、植物を植える「コンテナ」を選びます。コンテナガーデンに使われる代表的なアイテム「横長のプランター」は奥行きが浅めですっきり置けるのが特徴。スリムでも土がたっぷり入るため小さなスペースにも配置しやすいコンテナです。

可愛らしい雰囲気で草花を楽しむなら、丸鉢がおすすめ。パンジーやビオラなどの寄せ植えにぴったりです。花と花のすき間が気になったら、葉を楽しむ植物を植えると見た目も華やかになります。浅めの鉢を選ぶと、高さのない植物もボリューミーに見せることができますよ。チューリップのように根が深くまで伸びる球根植物は、深めの鉢を使うことが上手に育てるポイントです。

コンテナの素材にもこだわると、より素敵なコンテナガーデンに。素朴な風合いが魅力のテラコッタ、重厚感のある陶器、取り扱いしやすいプラスティック、ナチュラルな雰囲気にしあがる木製など種類はさまざま。通気性や強度の違いなど、素材によって特徴があります。どれを選べばよいのか迷ったら、購入する前にショップスタッフさんなどガーデニングの専門家に相談してみてはいかがでしょうか。

 2.植物を選ぶ

画像:PIXTA

コンテナが決まったら、植える植物を選んでいきます。ポイントは主に3つ。以下の点を意識して選んでみてください。

・同じコンテナに植える植物は、日当たりや水やりの頻度など栽培条件が近しいものを選ぶ

・植物の育ち方(最終的にどのくらいのサイズになるのか)を考慮して選ぶ

・咲き終わったら同時にリニューアルできるよう、開花時期の近い植物を選ぶ。

 3.寄せ植えする

画像:PIXTA

植物が決まったら、いよいよ寄せ植えです。

先ほどご紹介したとおり、栽培条件が近い品種、コンテナに対しての最終的なサイズ感が合っているもの、開花時期が近い品種を寄せ植えしていきます。

植物の色合いや花や葉の形を見ていきながら、バランスよく立体的に寄せ植えすると美しくまとまります。ポイントになるのは以下の3つを上手に組み合わせることです。

・背の高い植物

・ツルが伸びるなど垂れ下がる植物

・華やかでボリュームのある植物

高低差をつけて立体的に寄せ植えすれば、どの方向から見ても絵になる寄せ植えに。植える前には、コンテナの近くで仮にレイアウトしてみて全体のバランスを調整してから寄せ植えすると失敗が少なくなります。どう寄せ植えするのか迷ったら、全ての辺が異なる長さの「不等辺三角形」を意識して寄せ植えすると、まとまって見えると言われています。

4.屋上テラスにレイアウトする

画像:PIXTA

コンテナに寄せ植えできたら、屋上テラスにレイアウトします。小さめの鉢は、複数まとめて木製ボックスなどに入れて飾るのも素敵です。通気性のよさや日当たりが適当な場所を選んで並べます。風に飛ばされるなどの危険がないよう対策をして、立体的なレイアウトを工夫してみてください。

コンテナガーデンで屋上テラスを「オアシス」に

画像:PIXTA

屋上テラスを緑化したいと思った時、気軽に取り入れやすいのがコンテナガーデン。住まいのオアシスとして、家族の憩いの場になるはずです。あなたもぜひコンテナを上手に取り入れて、自然が身近にある豊かな暮らしを楽しんでみてはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

251,199 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧