寒いときにもテントを張るときにも使える!屋外で使うグローブ・手袋の選び方

おすすめキャンプ用品

アウトドアグローブとは、アウトドアシーンで着用する手袋のことです。季節を問わず使用されるものですが、寒い冬場では防寒グッズとしても重宝されます。

季節だけでなく、テントなどの設営や焚き火など用途に応じて、選び方や重視するポイントが変わるのです。

本記事では、アウトドアグローブの種類や必要なシーン、性能別の選び方を紹介します。冬に向いているかどうかも併せて解説していますので、参考にしてください。

アウトドアグローブの種類

アウトドアグローブにはさまざまな種類があります。ここではアウトドアグローブを使う目的ごとに分けて紹介します。

【キャンプ用のグローブ】
キャンプ用のグローブの多くは耐熱性があり、火など熱を伴う場面で役立ちます。特に屋上テラスなどのアウトドアシーンでは、火はつきものです。耐熱性のキャンプ用グローブを使えば、指先や手をやけどから守れます。

【登山用のグローブ】
トレッキングやクライミングなど登山用のアウトドアグローブは、ケガをしにくい耐摩耗仕様。また、滑りにくくグリップ力にも長けています。ケガをしやすいシーンや、ロープなど紐状のものを使用するシーンで活躍するでしょう。

【ウィンタースポーツ用のグローブ】
ウィンタースポーツ用のグローブは保温性に長けています。スポーツ以外にも、屋上テラスなど、冬のアウトドアシーンの防寒グッズとして使用可能です。

アウトドアグローブが必要なシーン

キャンプや屋上テラスなどのアウトドアグローブが必要になるシーンを、具体的に見ていきましょう。

【テントなどの設営をするとき】
テントを設営するときは、ペグを打ち込んだりハンマーを使ったりと、一歩間違うとケガにつながる可能性が高い作業をしなければなりません。

そんなときに、アウトドアグローブをすれば手や指を保護できるのです。またロープを張るときに、グリップ力のあるアウトドアグローブを使えばしっかりと握れます。

【薪割りや焚き火をするとき】
アウトドアグローブがあれば薪割りをするときに、薪のささくれでのケガを防ぐだけでなく、薪や斧が手から滑り落ちることを防ぐことができます。

また、焚き火に薪をくべるときなどのやけどを防ぐことも可能です。火を薪に点けた後でも、燃え始めた薪は熱を持ちます。焚き火の近くでは燃える木が爆ぜて火の粉が飛ぶこともありますので、耐熱性の高いアウトドアグローブをしていると安全です。

【料理をするとき】
アウトドア料理の調理中や、調理後のやけどを防ぐためにも、アウトドアグローブが役立ちます。熱くなりやすいスキレットの柄や、ダッチオーブンの蓋なども安心して持つことが可能です。

また、一般的な鍋掴みよりもグリップ力があります。熱い料理を運ぶときにアウトドアグローブをつけていれば、誤ってこぼしてしまっても、やけどの心配がなく安全です。

アウトドアグローブの性能別の選び方

アウトドアグローブの選び方を性能別に紹介します。生地の素材や厚さ、グローブの長さがポイントです。タッチパネルに対応しているかどうかも、大切な判断基準ですので選ぶときの参考にしてください。

【生地の素材】
牛革などレザー製は耐熱性・耐火性に優れているので、火を扱う場所周辺で役立つ素材です。フリースやウール素材なら、高い保温性で指先や手を温められます。

ゴアテックスのように防水性と透湿性を併せ持つ素材は、適度な保温力もあるので気温差の激しい春や秋に使いやすいでしょう。

【生地の厚さ】
一般的に、厚手のアウトドアグローブは防寒機能や防風機能も高まるため、冬に向いています。また厚みがある方が衝撃や熱から手を守りやすいため、やけどやケガをしにくくなります。

反対に、薄手のアウトドアグローブは通気性も良く夏に向いています。手や指に近い感覚で使えるため操作性が高いという特徴もあります。

【グローブの長さ】
アウトドアグローブの長さは大きく分けて、ショートタイプ・ミドルタイプ・ロングタイプの3つあります。

「ショートタイプ」は手首までの長さなので、動きやすさ重視の人向きです。手首を保護したいなら、手首と肘の中間くらいまで覆う「ミドルタイプ」がよいでしょう。肘まで届く「ロングタイプ」は、肌を広範囲でカバーできるので半袖になる夏のアウトドアシーンに向いていますよ。

【タッチパネル対応】
タッチパネル対応のアウトドアグローブなら、外さなくてもスマホの操作ができます。スマホ操作をするたびに、アウトドアグローブを外す煩わしさを軽減するだけでなく、外すときに誤って落下させてしまうことも防げます。

また、凍傷防止にも役立ちます。寒い日にアウトドアグローブを着脱する機会が増えることは、凍傷リスクを高めることにつながるのです。寒冷地で暮らしている人、冬のアウトドアが好きな人にとっては特に重要な機能でしょう。

スマホが生活の一部になっている人も多いので、タッチパネル対応かどうかは重要な選ぶ基準になりますよ。

屋上テラスをアウトドアグローブで安全に楽しんで

アウトドアグローブは小さなアイテムですが、体を守ったり効率よく作業を進めたり、大きな役割を持っています。

シーンに合った適切なアウトドアグローブを選んで、冬の屋上テラスを安全に楽しんでください。

管理人

998,382 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧