秋のアウトドアでは手軽におしゃれにサンドイッチを楽しもう!

屋外料理

夏が過ぎると、日中の気温はある程度高くても日差しが弱まってきていることを、ふとした瞬間に気づくことがありますよね。

秋に差しかかったこの時期は、暑さも和らいで過ごしやすくなりますし、蚊などの虫に悩まされることも少なくなりますので、お出かけや屋外活動もグッと楽にできるようになります。

もうすでに週末を利用したキャンプや、アウトドアの予定を立てている人もいるのではないでしょうか。

そして、アウトドアでの楽しみのひとつはアウトドア料理。おいしくて、作る時にもイベント感があって、楽しめるものをなど、メニューを決める際にはといろいろ考えを巡らせます。

夏のアウトドアではバーベキューなどを楽しむことが多いのですが、夏の疲れが残っているこの時期は軽い食べ物が欲しくなることもありますよね。

そんな時は、お手軽かつおしゃれに楽しめるサンドイッチがおすすめですよ。

今回は、アウトドアでも作りやすく、大人から子供まで楽しめるサンドイッチレシピをご紹介しますので、秋のキャンプメニューにぜひ加えてみてください。

簡単に作れる、萌え断サンドイッチレシピ

この夏の東京オリンピックでは、取材のために日本を訪れた外国人報道関係者達がSNSに上げた日本のサンドイッチが話題に上がりましたね。

市販されているサンドイッチでしたが、ふわふわ卵のサンドイッチや断面が色鮮やかな具沢山のサンドイッチなど、その多くが食欲をそそるものでした。

サンドイッチの良さは、何と言っても火を使わなくてもおいしく作れる手軽な点、肉や野菜などさまざまな具材を挟んで栄養のバランスを取れる点でしょう。

また、めいめいが好きな具材を挟んで、自分の好きなサンドイッチを作り上げる楽しさを味わえるのも、サンドイッチ作りの醍醐味と言えますね。

この数年はSNS映えするおしゃれなサンドイッチのレシピも増えてきているようですが、ふだんから冷蔵庫にある具材でも、ボリューミーにすることで萌え断サンドイッチは作れますので、ぜひチャレンジしてみてください。

【簡単 萌え断サンドイッチ】
材料(2人分):
食パン4枚(8枚切),サニーレタス8枚,卵 2個,ハム 6枚,トマト1個,にんじん 1本,マヨネーズ 大さじ3,
調味料A(オリーブオイル 小さじ1,レモン汁 小さじ1,塩 ひとつまみ

作り方:
1.にんじんを千切りにして、調味料Aで合える。
2.トマトをスライスする。
3.固焼きの目玉焼きを作る。
4.パンの内側にマヨネーズを塗る。
5.レタス→にんじん→レタス→ハム→トマト目玉焼き→ハム→レタスの順に挟む。
6.ラップで全体をしっかり包み、平らな重しをのせて5分ほど落ち着かせる。ラップごと半分に切って、断面がきれいに見えるように盛り付ければ、完成。

切る時に包丁ではなく、糸を巻きつけてぎゅーっと絞るようにすると断面が綺麗なサンドイッチになります。

サンドイッチの断面をきれいに見せるためには、具材をなるべく中央に集める、崩れやすい具材はソースを絡めてまとめるなどのコツを押さえて作ってみましょう。

ホームパーティーにもおすすめ、ホットサンド

火を使わなくても作れるのはサンドイッチの便利なポイントですが、温かい食事が好きな人もいるかと思います。

サンドイッチもホットサンドにするとまた違ったおいしさも味わえますし、バリエーションもより増えますので作る楽しみも広げられますよ。

ホットサンドを簡単に作るには、ホットサンドメーカーを使うのがおすすめですが、ホットサンドメーカーには、直接火にかけて炙る直火タイプと、電気の熱を使って作る電気式の2つがあるのはご存知でしょうか。

電気がないアウトドアでは直火式が活躍しますが、自宅で使う分には自動で焼き上げてくれる電気式の方が便利かもかもしれせん。プレートを取り換えればワッフルメーカーになるものもあったりしますので、汎用性も高いと言えます。

電気がある場所でならどこでも使えますので、自宅のリビングや屋上テラスでホームパーティーを開く時などにも、誰かがキッチンで調理にかかりきりになるのではなく、一緒に作れて盛り上がれるでしょう。

チーズをとろけさせたり、冷たいままでは食べにくい揚げ物などを温めながらサンドイッチの具材に使ったりするなど、ホットサンドならではの工夫ができますので、冷製のサンドイッチとはまた違ったコンビネーションを考えながら、いろいろな具材を試してみるのも楽しそうですよ。

そのほかにも、ホットサンドメーカーがあれば、カレーを作った翌日にカレーホットサンドを作ることもできます。

油で揚げませんので、さっぱりして食べやすいカレーパンになりますが、さらにキャベツの千切りを加えて歯ごたえをプラスしたり、カレーと相性の良いチーズを加えてコクを出したりするアレンジをきかせれば、新しい一品に生まれ変わらせることができますよ。

サンドイッチをデザートに、フルーツサンド

甘いものが好きな人は、サンドイッチでデザートを作ってみましょう。

【チョコバナナホットサンド】

材料:食パン2枚,バター 適量,バナナ 1本,板チョコ 1/2枚

作り方:
1.食パンの外側の面にバターを塗る。
2.バナナは縦半分に切ったあと半月切りにし、チョコレートはダイスの目に沿って切る。
3.バターを塗った面を下にしてホットサンドメーカーにパンをセットし、チョコレート、バナナをまんべんなくのせる。
4.バターを塗った面を上にしてもう1枚の食パンをのせ、弱火~中火で両面を焼く。
5.両面に焼き色がついたら完成。

切って挟むだけの簡単調理で腹持ちの良いデザートが作れますので、ぜひチャレンジしてみてください。

さまざまな組み合わせを楽しめるサンドイッチ

サンドイッチは、めいめいが好きな具材を選べますので、出来上がりを想像しながら作る過程も楽しめるのが良いですよね。

カラフルな色の組み合わせや、味や食感の組み合わせなど工夫を凝らしながら、家族みんなでおいしいサンドイッチを作ってみてください。

管理人

1,864,174 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧