屋上テラスでチェアリングを楽しもう!おすすめの椅子を5つ紹介

おすすめキャンプ用品

アウトドアの経験があまりなくて、何から始めれば良いか迷っている人におすすめなのが、チェアリングです。テントやタープなど大掛かりなキャンプの道具がなくても、椅子さえあればすぐに始められますよ。

本記事では、チェアリングの楽しみ方とおすすめの椅子を紹介します。最後には、チェアリングがもっと楽しくなるグッズも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

屋上テラスでチェアリングを楽しもう

チェアリングとは、好きなスポットに椅子を持参し、ただ座ってリラックスするというアウトドアアクティビティです。

好きなスポットというと、公園や河原をイメージしやすいですが、より身近な屋外である屋上テラスやバルコニーなどでも構いません。一歩外に出て椅子に座るだけで、チェアリングになるのです。

思うように時間が取れないときでも気軽にアウトドアを楽しめるのは、チェアリングの大きな魅力ではないでしょうか。また、やり方に決まりのない自由なアウトドアですが、自宅外で行う場合にはゴミは持ち帰る、騒音を出さないなどの一般的なマナーを守ることを忘れないようにしましょう。

チェアリングの楽しみ方3つ

初めてチェアリングに挑戦するときにおすすめしたい楽しみ方を3つ紹介します。チェアリングの楽しみ方は自由なので、この通りでなくても構いません。心地よく過ごすための参考にしてくださいね。

(1)ただ自然を眺める
椅子に腰かけたら、何もせずただ周りの自然を眺めてみましょう。

空を見上げ飛んでいる鳥を見たり、はるか上の雲を眺めたりする姿勢は、呼吸を楽にし気分が上向きになるといわれています。

また周囲にある木々の葉が風に揺れる様子を見るだけでも、リラックスできることでしょう。

(2)読書をしたり音楽を聴いたりする
チェアリングでは、読書をしたり音楽を聴いたりなど自分の好きなことをしながら、リラックスすることもできます。家の中では味わえない、屋外だからこそ体験できることがあるかもしれません。太陽の光や吹いてくる風などの自然を肌で感じ、新鮮な気持ちになれるでしょう。

(3)キャンプ飯を楽しむ
気軽に非日常を感じることのできるチェアリングで、キャンプ飯を楽しむのもおすすめです。難しいものでなくても構いません。簡単に作れるものを用意してみてください。

例えば、お湯を注ぐだけで出来上がるカップラーメンやスープパスタ、フリーズドライなどはいかがでしょうか。

調理に必要なお湯は、自宅から保温力の高いサーモボトルで持っていけますよ。またバーナーやケトルなどを持参して、現地で沸かすのも良いでしょう。ただし火を使うときは、事前に火を使用できる場所かどうか確認しておきましょう。

手間を省きたい方には、缶詰やレトルト食品などの調理済みのものを利用するのがおすすめです。自分にあったスタイルでキャンプ飯を楽しんでください。

チェアリングにおすすめの椅子5つ

チェアリングにおすすめの椅子を5つ紹介します。座り心地や持ち運びのしやすさなどを解説するので、椅子選びの参考にしてください。

(1)ラウンジチェア
ラウンジチェアは、「日本チェアリング協会」がチェアリングに推奨している椅子です。両サイドには肘掛けがついていて、椅子全体に体を預けられる作りになっています。

片方の肘掛けにはカップホルダーがついていて、ペットボトルなどの飲み物やスマホを入れておけるので、物を取るのに立ち上がる必要がありません。座ったままリラックスできますよ。

(2)アウトドアチェア
リクライニング機能などの座り心地の良さを求める方には、アウトドアチェアがおすすめ。頭までもたれかかることができる長い背もたれや、楽に空を仰げるリクライニング機能、クッション入りの柔らかい座面などが特徴です。快適な座り心地でチェアリングをゆったりと楽しめるでしょう。

(3)マイクロチェア
マイクロチェアは、リュックやトートバッグにすっぽり収まる、重さ300g程度の小さな椅子です。この大きさと重さなら、普段から鞄に入れて持ち歩けるため、気が向いたときにいつでも取り出して気軽にチェアリングを楽しめますよ。

(4)コンパクトチェア
コンパクトチェアは、短い背もたれつきのローチェアのことです。畳むと30cm程のコンパクトサイズになります。マイクロチェアと同様に、トートバッグなどの鞄にも入れられるサイズなので、持ち運びやすさは抜群。子どもと大人で兼用できるため、チェアリングを家族で楽しみたい方におすすめです。

(5)ライトチェア
ライトチェアは、コンパクトに収納できるアルミフレーム製の組み立て式の椅子です。座面と背もたれが1枚布でできており、体にフィットして快適な座り心地を得られます。

椅子が入っていた収納袋は、組み立て語に座面下のフレームに取り付けて、小物入れ代わりにも使えます。広い座面でも、重さは1kg程度なのもメリットの1つといえるでしょう。

もっとチェアリングが楽しくなるグッズ2つ

椅子があればすぐにでも始められるチェアリングですが、グッズを少し増やすだけで楽しみ方が広がりますよ。ぜひ参考にしてください。

(1)テーブル
飲み物や食べ物を地面に直接置きたくない人におすすめなのが、テーブルです。小さなテーブルを用意しておけば、チェアリング時の食べ物や飲み物の置き場に困らないので、より快適に過ごせますよ。

(2)コーヒーセット
コーヒー好きの人には、コーヒーセットがおすすめ。ハンドミルやドリッパー、カップなど、コーヒーに必要なグッズをコンパクトにまとめて持っていけば、本格的なコーヒーをチェアリングで楽しめます。

椅子だけで始められるアウトドア

自宅の屋上やベランダでも簡単にできるチェアリングは、ちょっとした癒やしの時間にもなりそうですね。

コンパクトな屋上テラスや、ベランダでもチェアリングなら場所を取らずに挑戦できます。手軽にできるチェアリングをぜひ試してみてください。

管理人

998,287 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧