子どもが自分でできる!片づけやすく見た目も◎な「おもちゃ収納」アイデア

テクニック

子ども部屋やキッズスペース、片づけては散らかっての繰り返し…とお悩みの方は多いのではないでしょうか。それなら、お子さん自身も片づけやすい環境づくりをするのがきれいな状態を保つ近道かもしれません。今回は、お子さんが自分でできる、片づけやすい収納アイデアをご紹介します。ひとつでも参考になりそうなアイデアがあれば、試してみてはいかがでしょうか。

子どもが「片づけやすい」環境づくりとは?

  片づけが苦手なお子さんにとって、「どこに何を片づければよいのかわからない」「わかっていても片付け方法が面倒」そんなことが、片づけへの苦手意識を与えているのかもしれません。

それならば、お子さんが「片づけやすい環境づくり」をすることから始めてみてはいかがでしょう。世の中にはさまざまな収納術の情報が溢れていますが、今回は筆者自身が実際に試して「よかった!」と感じた収納アイデアをご紹介します。

ただすっきりと片付くだけでなく、お子さんが自らお片付けしたくなる楽しい収納を心がけることが成功のカギ。 心地よい住まいづくりのヒントとして、お役に立ちますように。

子ども自身が片づけやすい!おもちゃ収納「4つ」のポイント

1.子どもが片づけられる量にモノを調整する 

おもちゃや学用品など、お子さんの持ち物は家中に溢れてしまうもの。それらをすべて子ども自身で仕分けし片付けすることは不可能に近いと感じてしまいますよね。

もしかすると、そもそも親が一緒に手伝わないと片付かないという「モノの分量」に問題があるのかも。まずは「モノを持ち過ぎていないか」を確認することから始めてみてはいかがでしょうか。

各ご家庭のライフスタイルやお子さんの性格によってもその分量は異なります。ボックスひとつ、棚ひとつなどお子さん自身が「これなら片づけができる」という分量を見極めることが大切です。

2.「子ども目線」でモノの定位置を決める

モノが厳選できたら、それぞれの「定位置」を決めていきます。その時ポイントになるのは、「子どもが片づけやすい場所を子どもと一緒に考える」ことです。

家中に収納場所が分散していると片づけに迷うこともあるため、できれば一箇所にまとめるのがおすすめ。特におもちゃは、「いつも遊ぶ場所の近く」に収納の定位置を決めるとスムーズに片づけができるでしょう。

3.シンプルな収納方法にこだわる

 複雑な片付け方法だと、子どもが迷ってしまうことも。そのため、シンプルな収納方法を取り入れることが大切です。ぜひ「子ども目線」になって片づけやすい方法を探してみてはいかがでしょうか。シンプルな収納方法のポイントは以下のとおりです。

・背丈に合わせた子ども目線で使いやすい低めの家具に収納場所をつくる

・ボックスなどひとまとめにできる収納グッズを取り入れる

・モノを避けずに片づけられる出し入れしやすい収納方法に

アクション数が少ないほど片づけはラクに感じられるもの。簡単に片づけが完了すれば、面倒な気持ちも軽減されるのではないでしょうか。

4.楽しく片付けできる仕掛けを

片づけが得意な方とっては苦にならないことも、片づけが苦手な方にとってはきれいな状態を保つことが難しく感じられることもあるでしょう。お子さんにとってもそれは一緒。片づけが「楽しい」と思えれば、積極的になれるのではないでしょうか。たとえば、以下のような片づけを楽しめるちょっとした仕掛けを用意してみては。

・収納グッズにお子さんの好きな色やキャラクターなどを取り入れる

・見える場所にお子さんのお気に入りのおもちゃを飾って収納する

・中身が見えるおもちゃ収納ケースを使う

・かさばるぬいぐるみは、ランドリーバスケットなどにまとめて可愛く収納する

散らかりがちなアイテムは収納グッズにまとめるのがおすすめ。透明ケースなら中身がすぐにわかり、どこに何があるのか一目瞭然です。 お子さんがお気に入りのものは思い切って見せて収納すると片付けがより楽しくなることでしょう。

5.収納場所に困ったらワゴンを活用

おもちゃの定位置をつくることが難しいなら、ワゴンを活用してみましょう。遊びたい場所にワゴンを持ってくれば、どこでもキッズスペースに。お気に入りのおもちゃが集まっているので、必要な時にワゴンを移動させるだけで、すぐに遊び始めることができます。おもちゃを戻す場所も明確なので、片付けがスムーズに。

親子が「ストレスフリー」にできるおもちゃ収納に

お子さんの成長に合わせて増えていくおもちゃや雑貨。片づけがうまくいかず 少しもどかしく感じたとしても、そこはぐっと我慢。 親が代わりに片づけをし続けると、「モノを整理整頓する」というお子さんの成長の機会を奪ってしまうのかもしれません。お子さん自身が片付けは楽しくて気持ちが良いと感じられるようサポートしたいですね。

「お子さんが片づけやすい収納方法」を試行錯誤しながら、ご家庭に合ったアイデアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

92,531 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧