キャンプマットでアウトドアリビングをくつろげる空間へ

おすすめキャンプ用品

最近家の空間演出として「アウトドアリビング」が人気を集めています。アウトドアリビングとは、屋上やテラスなど、家の外にあるもう1つのリビングのことです。

屋上を活用したアウトドアリビングで、子どもやペットと寝転がって太陽や自然の風を感じながらくつろげたら気持ちが良いですよね。

寝転がるのであれば、直接寝転がるよりも、ラグを敷いた方が寝心地も良く、アウトドアリビングのインテリアにもなるのでおすすめです。

ですが、普通のラグだと、そのままにしていれば雨に濡れてしまって使えなくなる場合や、収納しようと思っても場所に困りますよね。

そこで、アウトドアリビングでラグの代用として「キャンプマット」が注目を集めています。

キャンプマットとは、スリーピングマットとも言われ、キャンプの際に、でこぼこしている場所でもキャンプマットを敷けば、異物感なく寝袋で寝られるというアイテムです。

キャンプマットと一口に言っても、種類や販売しているメーカーはたくさんあるので、どれが良いか分からないという方も多いことでしょう。

そこで今回は、人気キャンプマット4選と選び方についてご紹介いたします。

キャンプマットの種類

アウトドアリビングにキャンプマットを選ぶ際には、おしゃれな空間を演出することも大事ですが、使い心地が悪いともったいないですよね。

キャンプマットにはおもに、「ウレタンマット」「エアーマット」「インフレータブルマット」の3種類があります。

まずは、それぞれの特徴を把握したうえで、どのタイプのマットが使いやすいのか、自分に合うのかなどを選択しましょう。

・ウレタンマット
ウレタンマットは、3種類の中で1番安価で販売されています。多少、雑に扱ったとしても穴が開くことや、破れてしまうことがないため、耐久性に優れているのが特徴です。

また、敷くだけで簡単に設置でき、折りたたむか丸めるだけで簡単に収納できます。

しかし、3種類のなかではマットに厚さがないので、寝心地の良さなどの快適性には優れていません。

価格相場はメーカーによって幅はありますが、安価なもので1,000円弱から、高価なもので3,000円程度で購入できます。

・エアーマット
エアーマットは、マットの中に空気を入れることで使用できます。使用しない時はマットから空気を抜くと軽量でコンパクトに収まるので、収納場所に困りません。

また、空気をマットの中に入れることで、マットに厚さが出るので比較的寝心地が良いのも特徴です。

地面が砂利でもほとんど影響を受けないほどの耐久性は持ち合わせていますが、ウレタンマットに比べると耐久性は弱く穴が開いてしまうと使用できなくなってしまうので、気をつけましょう。

価格帯はメーカーによって幅ありますが、安価なもので2,000円から高価なもので10,000円程度で購入できます。

・インフレータブルマット
インフレータブルマットは、マットの中にスポンジが入っており
、さらに空気を中に入れて使用するので、3種類の中で1番寝心地が良く、快適性に優れています。

また、耐久性にも優れており、使わない時はコンパクトにできます。3種類の中でも機能性が最も高いので、価格帯が他の2つに比べて高いのが特徴です。

価格相場はメーカーによって異なりますが、安価なもので5,000円から高価なものは25,000円ほどで購入できます。

キャンプマット人気4選

・Coleman/キャンパーインフレータマット シングルⅢ

アウトドアメーカーで有名なColemanが販売しているインフレータブルマットタイプです。大きさが195×63cm、厚さが5cmあるので快適にマットの上で過ごせます。

見た目もシンプルかつスタイリッシュなので、アウトドアリビングのインテリアとしてのデザイン性にも優れています。また、このキャンプマットは連結が可能です。

そのため、もう1つ連結すれば、一層ゆったりとマットの上で寝転がることができ、1人でくつろぐことも、お子様や友人と寝転がることもできます。

Colemanの公式サイトの販売価格は7980円となっています。

・KOOLSEN/エアーマット


KOOLSENが販売している2019最新型のエアーマットは、耐荷重200~300kgで、太さのある40Dナイロン生地を採用しているので、エアーマットで気になる穴あきや破れの心配をすることなく使用できます。

また、TPUコーティングと撥水加工を施しているため、防水性が高く、屋上でくつろいでいて急に雨が降ってきたという場合でも安心ですね。

KOOLSENの公式通販サイトなどはなく、Amazonなどのネットショッピングサイトで購入する際には、3000円~5000円程度で購入できます。

・Mozambique/キャンプ マット

Mozambiqueのキャンプマットは、アルミ蒸着加工が施されたウレタンマットタイプです。

両面リバーシブルで利用でき、冬場はアルミの面を上にして寝転がると保温性が上がり、夏場はアルミの面を下にすることで、地面の熱を遮断してくれる効果があります。

Mozambiqueの公式通販サイトなどはなく、ネットショッピングサイトで購入する場合は4000円程度から購入できます。

・FIELDOOR/エアベッド ダブルサイズ

FIELDOORのエアベッド ダブルサイズはキャンプマットの中でも珍しいダブルサイズで、大人2人が一緒に寝転がれるほど広くゆったりしています。

厚さも23cmと分厚いので地面のゴツゴツ感を感じることなく、コンクリート特有の冷気もシャットダウンしてくれるのが特徴です。

これだけ、広さがあり分厚くてもエアーマットなので空気を抜けばコンパクトに収納できるので置き場所にも困りません。

FIELDOORはインターネットからの注文のみ受け付けており、ネットショッピングサイトで3000円程度から購入できます。

まとめ

今回はアウトドアリビングでゆったり過ごすのに最適なキャンプマットについてご紹介いたしました。

キャンプマットがあれば、天気が良い日はお子様と寝転がって過ごしたり、友人とのBBQやホームパーティの際にくつろげる場所として活用したりできますよね。

また、今回ご紹介しているキャンプマット以外にも、機能性が優れているものやデザイン性が良いものなどたくさん種類があります。

自分に合うキャンプマットを見つけて、上質なくつろぎが得られる屋上のアウトドアリビングを楽しみましょう。

管理人

127,350 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。