【初心者】キャンプギアは何から揃えれば良い?おすすめ商品を14個紹介

お家キャンプ

屋上テラスで、おうちキャンプを楽しみたいと思う方もいるのではないでしょうか。初心者であれば、どのようにキャンプギアを揃えたら良いのか迷ってしまうかもしれません。

「ギア」とは英語で「道具」のこと。つまり、キャンプギアとはキャンプで使うさまざまな道具です。

今回は、屋上テラスでも使えるおすすめのキャンプギアを紹介します。

おすすめキャンプギア【テント】

©CSG Beach Gear Ltd

多くのテントはペグ(杭)を地面に打って張る仕組みです。しかし屋上テラスでは杭を打ち込めないことが想定されるため、ペグ無しで自立するワンタッチテントやポップアップテントを選ぶ必要があります。

ここでは、使用人数別におすすめのテントを紹介します。

ソロキャンプ(1人)
Alpine DESIGN ポップアップメッシュシェルター
価格:4,389円
サイズ:(使用時)約203cmx63cmx65cm、(収納時)約60x60x4cm
重量:約1.2kg

細長い形状で、ソロキャンプには十分なサイズ。折り畳み時に付いているゴムをはずせば、一瞬で簡単に設営ができます。収納袋も付いていて、使わないときはコンパクトに片付けが可能です。

デュオキャンプ(2人)
キャプテンスタッグ ポップアップテント デュオ(ミニオン/3D)
価格:6,578円
サイズ:(設営時)約145cm×160cm×110cm、(収納時)約外径48cm×厚さ6cm
重量:約1.2kg

パッと広がって、手間なく設営できるポップアップテントです。中の広さは約1.4畳と、2人で使うのにピッタリ。夏の強い日差しや紫外線を防げるシルバーコーティングが施されています。

ファミリーキャンプ(3~5人)
Soarmax ワンタッチテント 3~5人用
価格:3,080円
サイズ:(設営時)約200cm×200cm×120cm、(収納時)約65cm×65cm
重量:約1.8kg

収納バッグから出して広げるだけで、初心者でも簡単に設営できます。軽量で低価格なため、手軽にキャンプを楽しみたい場合におすすめです。内側の生地はシルバーコーティングになっていて、有害な紫外線をカット。ファスナーを閉めれば、プライベート空間を演出できます。

おすすめキャンプギア【照明器具】

暗闇を明るく照らすキャンプ用の照明器具。携帯できる照明器具は、災害時に停電になったときにも使えます。求める機能で選ぶようにしましょう。

ワークマン LEDランタンライト 乾電池式
価格:780円

スイッチ1つで約60ルーメンのHIGHと、約20ルーメンのLOW、消灯の3つの切り替えができます。電源は別売りの単3形乾電池4本。手に持ったり、テントに吊り下げたりするのに便利な取っ手付きです。

ROOT CO. ソーラー充電対応 バッテリー機能付きLEDランタン PLAY HEX-SoLa ver.2
価格:10,890円

1台で「LEDランタン」「ハンドライト(懐中電灯)」「モバイルバッテリー」の3役をこなします。照度は5段階に調整でき、最大1500ルーメン。LEDカラーは白色・混合色・暖色に切り替え可能です。

USB充電、太陽光充電の両方に対応。また、IP65に準拠した防塵・防水性能が備わっているため、急な雨などに濡れても安心です。

おすすめキャンプギア【調理器具】

美味しい料理を味わうために、使い勝手の良い調理器具は欠かせません。おすすめの機能が付いた調理器具を紹介します。

ワークマン 折畳みBBQグリル
価格:3,900円
サイズ:(組立時)約35cm×35cm×21.5cm、(焼き面)30cm×30cm、(収納時)約35cm×5cm×19cm
重量:(本体)約1.9kg

焼き面が広く、家族や仲間とバーベキューが楽しめます。網をのせて炭火でバーベキュー、網をはずしたまま使用すれば焚き火台にもなる1台2役。分解・折り畳みができるため、コンパクトに収納できます。

コールマン パワーハウスLPツーバーナーストーブII
価格:15,800円
サイズ:(使用時)約64cm×32.5cm×52cm、(収納時)約54cm×32.5cm×7cm
重量:約4.2kg

自宅キッチンのコンロと似ている、2口コンロのツーバーナーなら、初心者でも違和感なく使えるでしょう。

最大火力は約7,000kcal/h(約3,500kcal/h×2)、耐風性にも優れています。また、折り畳んで持ち運ぶのに便利なキャリーハンドル付きです。

おすすめキャンプギア【寝具】

テントの中で心地良い睡眠がとれるよう、お気に入りの寝具を手に入れましょう。予算や機能性で選んでみてください。

ワークマン【WEB限定】BASICスリーピングバッグ
価格:1,500円
サイズ:(使用時)188cm×71cm、(収納時)73cm×32cm
重量:1.29kg

WEBショップ限定のスタンダードな封筒型の寝袋。快適使用温度は13度、使用可能温度は10度です。足元だけファスナーを開けることで、温度調節ができます。

また、ファスナーをすべて開ければ掛け布団や敷き布団としても使えたり、同じ商品をファスナーで繋げて大きくしたりと、汎用性の高い商品です。

モンベル エクセロフト カモワッチバッグ
価格:26,400円
サイズ:(使用時)207cm×70cm、(収納時)約25cm×45cm
重量:1,470g

寝るときだけでなく、動いたり歩いたりもできる「着る寝袋」。使用可能温度域は7~12度。表は迷彩柄で、裏は雪の中での迷彩色となるホワイト、または非常時のエマージェンシーカラーとなるレッドから選べます。

おすすめキャンプギア【収納】

キャンプギアを運ぶ、あるいは収納しておくのに便利な収納バッグを紹介します。

スノーピーク ギアコンテナ
価格:5,280円
サイズ:380mm×270mm×310mm
重量:720g

素材は丈夫な420Dナイロン。裏はPVC加工のため、水分や汚れが付いても簡単に拭き取れます。キャンプギアを詰め込んでも、収納するものが少なくても自立します。

オレゴニアン・アウトフィッターズ キャンパーギアトートバッグ
価格:9,350円
サイズ:約45cm×24cm×30cm

素材は丈夫なキャンバス生地です。カラー展開は6種類で、見せる収納としても機能するおしゃれなデザインです。フロントと側面にポケットが付いているため使い勝手が良く、バッグ上部にスナップ留めのふたが付いているため雨やホコリからギアを守ります。

おすすめキャンプギア【テーブル・チェア】

キャンプでくつろいだり団らんしたりするための、おすすめテーブルとチェアを紹介します。

ワークマン【WEB限定】ワイド耐熱フィールドテーブル
価格:3,500円
サイズ:(使用時)633mm×400mm×500mm、(収納時)509mm×125mm×129mm

WEBショップ限定で、メインテーブルとして使えるワイドサイズの商品です。耐熱加工が施されていて、耐荷重は約15kg(静荷重)。収納時にかさばらないよう、脚は1本ずつスクエアになっています。

ワークマン 燃え広がりにくいローチェア
価格:1,780円
サイズ:(使用時)565mm×510mm×637mm

耐荷重最大100kg(静荷重)の組み立て式ローチェアです。座面は、焚き火の火の粉が飛んできても燃えにくい加工です。折り畳んで収納すれば、約14cm×40cmのコンパクトサイズになります。収納袋はフレーム部分に取り付けることで、小物入れとしても使えて便利です。

ogawa ツーアングルチェアL
価格:14,300円
サイズ:(使用時)63cm×69cm×107cm/96cm、(収納時)16cm×49cm×13cm
重量:約1.7kg

脚の差し込み口を変えることで約10度のリクライニングができるツーアングルチェア。耐荷重は145kgです。

小物が入れられるメッシュポケットが右サイドに付いていて、背面にはファスナー付きのポケットが付いています。背もたれが高く、長時間座っていても疲れにくいのが特徴です。

お気に入りのキャンプギアを手に入れよう

初心者で手軽にキャンプを楽しみたいのなら、予算に合い、求める機能が付いたキャンプギアを選ぶのがおすすめです。

慣れてきたら、年代物のヴィンテージギア、無骨で重みがあるアイアンギアなど、こだわりを持って選ぶのも良いでしょう。

使い勝手の良いキャンプギア選びが、楽しいキャンプ時間を作ります。

管理人

1,763,624 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧