普段使いもできる!自宅でアウトドア気分を楽しめるアウトドアマグカップ

屋上一戸建て

アウトドアは開放的な気分と非日常の空間や体験を味わえるので趣味にしている方も多いですよね。また、アウトドアグッズを次のキャンプや登山に向けて揃えていくのも醍醐味の1つです。

しかし、アウトドアを楽しむための時間を確保するのがなかなか難しい方も多いことでしょう。

そこで、少しでも手軽にアウトドア気分を味わうために、日常生活のなかでも使えるお気に入りのアウトドアグッズを見つけてみませんか?

なかでも、アウトドアマグカップやタンブラーは見た目がおしゃれで機能性が高く、使う機会も多いので日常アイテムとしても取り入れやすいのでおすすめです。

アウトドアマグカップは、材質によって機能性や価格も変わってくるため、どれが使いやすいか悩む方も多いことでしょう。

そのため、今回はおすすめのアウトドアマグカップや選び方についてご紹介いたします。

アウトドアマグカップの選び方

・ステンレス

ステンレス製のアウトドアマグカップは丈夫で使いやすく汚れにくいのが特徴です。価格もほかのものと比べるとリーズナブルなので、初めてのアウトドアマグカップとしておすすめです。

また、ステンレス製のアウトドアマグカップは保温性・保冷性に優れています。温かい飲み物は温かいまま、冷たい飲み物は冷たいまま、飲めるのも嬉しいポイントですよね。

・ホーロー

チタン製やステンレス製のものは、シンプルかつスタイリッシュな見た目ですが、ホーロー製のアウトドアマグカップは、エナメルの質感がレトロっぽく、陶器のような美しい見た目なのが特徴的です。

デザインも豊富にあるので、自分好みのホーローマグカップを探してみるのも楽しいですよ。また、割れにくく、軽いのでアウトドアへ持ち運びしやすいというメリットもあります。

保温性にも優れているので、アウトドア気分を味わいながらオシャレにコーヒーを飲みたいと考えている人におすすめです。

・チタン

チタン製のアウトドアマグカップは汚れにくいうえに錆びにくく、ステンレス製のように丈夫なので、綺麗に長期間使い続けられるのが魅力です。

また、熱伝導率が低いため、熱い飲み物を入れても飲み口や取っ手が熱くなりにくいので、火傷をしてしまう危険性が少ないです。

直火に対応しているチタン製のアウトドアマグカップもあるので、アウトドアの際はその場で温かい飲み物やスープを作って楽しめますよ。

・プラスチック

プラスチック製はアウトドアマグカップだけでなく、アウトドアタンブラーもおすすめです。

デザインも豊富にあり、なかでもガラス並みに透明感のあるタンブラーは、アウトドアシーンではもちろん、自宅でもビールやカクテルなどのアルコールを美味しく飲めます。

耐熱性があるので、温かい飲み物も入れられます。プラスチック製なので落としても割れる心配がなく、洗いやすいのも特徴です。

・シリコン

シリコン製のアウトドアマグカップは、軽い上に折りたたみが可能な製品が多いため、アウトドアシーンで荷物としてかさばりにくく、持ち運びしやすいのが特徴です。

ほかにもシリコン製のアウトドアマグカップは、内側に計量目盛りが付いているものや、スープなどをかき混ぜやすくなっているものなど、その製品によってさまざまな機能性を持ち合わせています。

機能性が豊富であれば、自宅で飲み物を飲むときだけでなく、調理のシーンでも役立つので、利便性を重視したい方におすすめです。

おすすめアウトドアマグカップ3選

スノーピーク チタンダブルマグ220mlフォールディングハンドル

こちらはアウトドアブランドとしても認知度の高いスノーピークのアウトドアマグカップで、チタンが二重構造になっているため、保温性・保冷性ともに非常に優れています。

口当たりが良いので飲みやすく、取っ手部分が折りたたみ式になっているので、持ち運びにも便利です。

シートゥサミット Xマグ

こちらはシリコン性のアウトドアマグカップで取っ手はありませんが、飲み口がナイロン製なので入れる飲み物が熱くても安心して持てます。

シリコン性なので洗いやすく、衛生的なのも特徴的で、−40℃〜180℃までの温度にまで対応できる耐熱性も兼ね備えています。

内側に計量目盛りが付いているので、アウトドアシーンや自宅で調理する際に役立ちます。

ロゴス プリメイヤーマグ

ロゴス プリメイヤーマグは、ステンレス製のアウトドアマグカップで、プルタブ式のフタが付いています。そのため、万が一マグを倒してしまっても急激に溢れずに、被害を最小限に減らせます。

そのため、子どもと一緒にアウトドアリビングで過ごすというシーンでは、飲み物をこぼさないかヒヤヒヤせずに、安心して過ごせるアイテムになりますね。

また、真空構造でできているので、保温性・保冷性ともに優れており、そのままの温度で飲み物を楽しめます。

まとめ

今回は、自宅でアウトドア気分を手軽に味わえるアウトドアマグカップについて紹介しました。

いつも自宅で使っているマグカップをアウトドア専用のマグカップに変えるだけで、アウトドア気分でコーヒーやアルコールなどを楽しめるのでおすすめです。

飲み物を飲む以外にも機能性に優れているものは、使う機会も多く、普段使いや調理などのさまざまなシーンで活躍しますね。

デザインや材質、カラーバリエーションも豊富なので、この記事を参考にしてお気に入りのアウトドアマグカップを探してみてはいかがでしょうか。

管理人

127,371 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。