インテリアで旅気分!海外風インテリアを楽しむ5つのアイデア

コーディネート

画像:Unsplash

 海外旅行が気軽に行けなくなったからこそ、海外のライフスタイルやインテリアに憧れる方は多いのではないでしょうか。今回は、自宅で海外風インテリアを楽しむ5つのアイデアをご紹介します。

行けないからこそ憧れる、海外風インテリア

画像:Unsplash

旅行全般が難しくなっている昨今、海外が恋しくなっている方は多いのではないでしょうか。気軽に行けないからこそ憧れる、海外ならではの空気感をインテリアで少しだけでも楽しめたら気分転換になりそうですよね。

でも海外風のインテリアをつくるには、どのようなことを意識すればよいのでしょう。

今回は、海外風インテリアをつくるアイコンとなるアイテムやアイデアをご紹介します。あなたもお好きな国を思い浮かべながら、模様替えを楽しんでみてはいかがでしょうか。

海外風インテリアを楽しむ5つのアイデア

1.アイキャッチなカラフルな壁

画像:Unsplash

壁をキャンパスに見立てて、自由な発想で美しく飾る。海外インテリアと聞いて、アートや窓枠が映えるカラフルな壁を思い浮かべる方は多いのでは。写真のようにシックな色合いなら大人っぽく、パステルカラーならPOPな可愛らしい空間に仕上がります。シールタイプのDIYクロスなら、技術がなくても気軽に壁を変えることができますよ。

2.雑貨が映える美しいキッチン

画像:Unsplash

海外のキッチンは、ひとつひとつのキッチン用品がたまらなく可愛い!そんなイメージはありませんか。調理器具もカラフル、デザイン性の高いモノが多く出しっぱなしにしていても絵になりますよね。

こちらの写真のように、カラフルなキッチン雑貨に加えグリーンや花などを飾り華やかにディスプレイすると目にするたび嬉しくなるような美しいキッチンインテリアに。日本では落ち着いた色合いのキッチン用品が好まれ多く展開されていますが、海外風をめざすならレッドやグリーン、イエローなどヴィヴィッドな色合いを取り入れると雰囲気が出ます。

3.くつろぎ+楽しさのある好きなモノで溢れたリビング

画像:Unsplash

くつろぎの場であるリビングは、すっきりと片付いたシンプルな空間を好む方は多いのではないでしょうか。でもさっぱりしすぎなのは少し寂しいですよね。そんな時には、壁を好きなモノでデコレーションしてみましょう。

飾り棚を設置してデザインが素敵な本・インテリア小物・グリーンなどをディスプレイする、ミラーで広がりを出す、ギャラリーのようにアートを飾る…めざすインテリアに合う好みのアイテムを厳選し、色数を絞って飾るとセンス良くまとまります。

4.おしゃれさと機能性が魅力のシーリングファン

画像:Unsplash

見た目がおしゃれなだけではなく、機能的にも優れているシーリングファン。天井にシーリングファンがあると、リゾートホテルのような優雅な空間づくりができます。

シーリングファンには、ライト付きとファンのみの主に2種類があります。シーリングファンはお部屋の雰囲気をおしゃれに演出してくれるだけでなく、空気を循環させて室内の温度を均等に保つ役割も。冷暖房効率が上がるとも言われています。

天井高や天井強度に合わせて取り付けられる製品を選ぶ必要があるため、ご自宅に合ったタイプを専門家に問い合わせると安心です。

5.クッションたくさんのベッド

画像:Unsplash

広々としたベッドにクッションがたくさん、海外ドラマや映画でよく目にするインテリアですよね。インテリアを素敵に演出する役割だけでなく、背もたれとしてなど居心地をよくしてくれるアイテムです。

インテリア性を高めるために置く場合は、写真のように枕もクッションも全て立てて並べでみてください。奥に淡い色、手前に濃い色を並べると調和のとれたおしゃれなインテリアに。ベッドをキャンバスに見立てて、色柄豊富に取り揃えてみてはいかがでしょうか。

海外風インテリアで旅気分を自宅で楽しもう

画像:Unsplash

好きな国の色合い、空気感、素材感…そんなことを思い浮かべながら改めて考えていくと、自分が本当に心地よいと思えるインテリアはどんなテイストなのか見えてきます。好きな国のテイストをどう表現したらよいのか迷ったら、特別なインテリア本を手に入れなくても映画や本、雑誌などがお部屋づくりのヒントになるはずです。ぜひ、ご自宅で楽しんでみてはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

75,497 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧