• HOME
  • ARTICLE
  • 趣味
  • 屋外でやるヨガの驚くべき効果とは?必要なアイテムもご紹介!

屋外でやるヨガの驚くべき効果とは?必要なアイテムもご紹介!

趣味

春になると外で過ごすのが気持ちいいですよね。自宅の屋上テラスに出て、大きく深呼吸するだけで、気分もリラックスすることでしょう。

そんなリラックス効果をより高めてくれるのが「ヨガ」です。しかし、ヨガは室内で行うイメージをお持ちの方も多いことでしょう。実は屋外で行うヨガには、室内で行うヨガ以上にさまざまなメリットがあるというのです。

今回は屋外でやるヨガの効果やヨガをやる時に必要なアイテムについてご紹介します!

ヨガはもともと屋外の自然が美しい場所で行われていた

近年、日本でもヨガブームが起こり、街中でヨガスタジオを見かける機会も増えましたよね。

美容と健康に加え、心にも良い影響を与えてくれるという認識も高まり、趣味やスポーツの一貫として日常生活にヨガを取り入れている方も少なくないでしょう。また、ホットヨガや岩盤ヨガなどさまざまなタイプのヨガへと発展し続けています。

このような傾向から、「ヨガは室内でしかやったことがない」という方も多いのではないでしょうか?しかしながら、ヨガはもともと屋外の自然の中で行われていたと言われています。

屋外で行うヨガは費用が掛からないというメリットだけでなく、自然と一体化するというヨガの真の目的に近づくことができるのです。さらに、開放的な青空の下で行うヨガは、活力もアップし、さまざまな効果が期待できるのだとか。

では、屋外でやるヨガには一体どのような効果があるのでしょうか?

屋外でやるヨガの驚くべき効果とは?

開放感によってリラックス効果が得られる
やはり外で思いっきり体を伸ばし、深呼吸するのは気持ちがいいものです。疲れた心も体もリフレッシュすることができます。

青空の下でゆったりとヨガをすることで、室内とは違った開放感が得られ、リラックス効果が上がります。また、開放的な場所に身を置き、瞑想することで、イライラや不安を解消したり、集中力が増したりする効果も。

仕事や人間関係でストレスが溜まっている時にも、メンタルコントロールすることができ、いつの間にか悩みも感じなくなるほど、ポジティブになれるかもしれませんね。

日光を浴びることで自律神経が整い睡眠の質が上がる
屋外でやるヨガのメリットは、太陽の光を浴びられることです。現代人は忙しく、なかなか日光浴する時間がないというのが現実ではないでしょうか?

睡眠不足に悩んでいる方は、もしかすると日光に浴びていないことが原因のひとつかもしれません。実は、朝に日光を浴びることで、睡眠を誘導するホルモンのメラトニンが抑制され、体内時計が整います。

そうなると、約15~16時間後にメラトニンが分泌される仕組みができあがります。そのため、夜は自然と眠りにつきやすくなり、睡眠の質が上がるのです。また、体内時計が整うと自律神経も整い、精神が安定する効果も得られます。

夜なかなか寝つけないという方や、精神的に不安定な方は、休日の朝に日光を浴びながらヨガをすることをおすすめします。

自然との調和を感じられる
屋外でやるヨガの魅力は、やはり自然との調和を感じられることです。室内では体感できない、太陽、風、空、大地を感じることができます。

また、「アーシング」という言葉を聞いたことがありますか?アーシングとは、地面に直接肌を触れさせ、地球の大地とつながる健康法のこと。

裸足や素肌を地面につけることで、体に帯電している電気を流すことができ、本来の健康を取り戻す効果があると言われています。

屋外でのヨガは、アーシングをすることができ、自然の心地よさを全身で感じながら、より健康になれるという大きなメリットがあるのです。

屋外ヨガをやる時に必要な持ち物は?

屋外でヨガをすることで、さまざまな効果が得られることをお伝えしてきましたが、ここでは「実際に外でヨガをやるには何を用意したらいいの?必要な持ち物は?」という疑問にお答えします。
トラベルヨガマット
やはりヨガをやるにあたって一番の必需品はヨガマットとです。その中でも特におすすめなのが「トラベルヨガマット」と呼ばれるもの。

軽量で持ち運びしやすく、海外出張に行かれる方や、公園でのヨガイベントに参加する方にも人気のアイテムです。くるくるっとまとめてもかさばらないのもポイント。また、折りたたんで鞄に入れられるタイプもあります。

通常のマットより価格も安く、花柄やネイティブ柄などおしゃれなデザインが豊富に揃っているのも魅力。ネットで、「トラベルヨガマット」と検索すれば、さまざまな種類の商品が出てきますので、手軽に購入できますよ。


ヨガをする上で欠かせないのが水分補給です。ヨガは激しい動きはしないものの、じわじわと体が温まり、発汗作用があります。

水分を摂ることは必須ですので、ペットボトルに入った水や、水筒に水を入れてすぐに飲めるように用意しておくと良いでしょう。

長袖の羽織もの

屋外でやる場合には、薄手のパーカーなど羽織るものを用意しておくのがおすすめです。晴れていたとしても、急に曇り始め、肌寒くなることもあります。また、日差しが強い場合には日焼け対策としても役立ちます。ヨガの妨げにならないような、動きやすく軽いタイプのものを選ぶようにしましょう。

まずは自宅の屋上テラスから屋外ヨガをはじめてみよう!

今回は屋外でやるヨガの効果や、屋外でヨガをやる時に必要な物についてお伝えしました。

屋外でやるヨガは少しずつ浸透しており、公園で行う「パークヨガ」のイベントなども広まってきています。しかし、「いきなり参加するのはハードルが高いな…」と言う方もいるかもしれません。

そんな方には、ぜひ自宅の屋上テラスから屋外ヨガをはじめてみてはいかがでしょうか?人目を気にしなくていい環境で、のびのびとヨガを楽しむことができますよ。心身ともにリフレッシュでき、屋外ヨガの効果を存分に実感できることでしょう。

管理人

588,904 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧