肌寒い屋上テラスでも体がぽかぽか温まる!簡単おしゃれなホットドリンク4選

屋外料理

寒い日には、上着や手袋などで防寒対策をしっかりしていてもどこかまだ温まりきれない、体の奥深く芯の部分で冷えを感じているようなときってありますよね。

ところがそんな状況でも、温かい飲み物を一口飲んだだけでその一瞬から体が暖かさを取り戻した、そんな経験がある人も少なくないのではないでしょうか?

不思議なことですが、飲み物ひとつで体の中に火が灯っていくような温かさを生み出すことがあります。

そこで今回は、防寒アイテムでは届きにくいお腹の中から体を温めてくれる、おすすめホットドリンクレシピをご紹介したいと思います。

寒い季節はお腹からぽかぽかに

温かいものを飲む機会は一年中ありますが、暑い時期は飲み口も後味もさっぱりしたものが多く、少し寒くなってくると甘さやコクのある飲み物が恋しくなりますよね。でもこれには理由があるようです。

ホットドリンクを飲むと、確かに体の中からじんわりと暖かさを感じられるのですが、その中でも暖かさが持続しやすい飲み物というものがあって、代表的なものは、ココア、紅茶、甘酒、生姜湯などなのだそう。

ココアのポリフェノールや発酵食品である紅茶のテアフラビン、生姜のショウガオールは血行を促す働きがあるため体が温まりやすく、甘酒の場合は熱を発生させる糖質を多く含みさらにとろみのおかげで、体を温める効果が持続するとのこと。

つまり寒い冬の飲み物には、血行を促す働きがある食材・発酵食品・とろみがある、というポイントを抑えた飲み物を選べば、体の中から温まりやすくなると言えるでしょう。

冷え性さんにもおすすめ!体の中から温まるおしゃれなホットドリンクレシピ5選

寒い冬、体の中から温まれるホットドリンクをご紹介します。おしゃれな見た目なのにサッと手軽に作れちゃう簡単レシピなので、日替わりでも楽しめますよ。

マシュマロベリーココア(2人前)
濃厚なココアに、ふんわり甘いマシュマロとラズベリーのさわやかな酸味が加わることで生まれる高級洋菓子のような上品な味わいを楽しめるアレンジホットココア。カラーコントラストも美しく、見た目も楽しめるおしゃれなドリンクです。

材料:ココアパウダー(無糖) 小さじ5,水 大さじ2,牛乳 300ml,砂糖 小さじ2,マシュマロ 6個,ドライラズベリー 3g

作り方:
1.ココアパウダーを入れた鍋を弱火にかけ、30秒程ヘラでかき混ぜながら煎ります。
2.少しずつ水を入れ、ココアに艶が出るまでさらに混ぜます。
3.砂糖を入れたら、牛乳を少しずつ注ぎよく混ぜ合わせます。
4.沸騰する前に火を止め、カップに注ぎます。
5.マシュマロを浮かべ、その上に手で荒く砕いたドライラズベリーを乗せたら完成です。

・カラメルジンジャーミルク(2人前)
ホットドリンクの定番であるホットミルクも、お砂糖を焦がしカラメルにすることで、香ばしさが加わった大人な味わいに。さらに、生姜汁を入れることですっきりしたスパイシーさと、体の中から温まる効果が加わりますよ。

材料:牛乳 400ml,生姜 1かけ,焦がしカラメル(砂糖 大さじ3,水 大さじ1),お湯大さじ2

作り方:
1.生姜をすりおろして絞り汁を用意します。(チューブよりも生姜そのものを使う方が温まります)
2.鍋にカラメルの材料を入れ、弱火にかけながらかき混ぜます。
3.あめ色になったら、いったん火から下ろしお湯を加えてよく混ぜます。
4.牛乳を加えて中火で加熱し、吹きこぼれないよう注意しながらかき混ぜます。カラメルがきれいに溶けたら火から下ろしましょう。このとき、少し焦がしたような香ばしさが好みな方は、少し多めに火にかけましょう。
5.生姜の絞り汁を加えて混ぜ合わせたら完成です。

・ホットドライフルーツティー(2人前)
カフェでも人気の紅茶を、自宅でも簡単おしゃれにアレンジ!ドライフルーツで香りと甘み、栄養までプラスできますよ。ダージリン×トロピカル系、アールグレー×柑橘系、キャンディ×ベリー系など定番の組み合わせを楽しんだら、フルーツを自由に組み合わせて自分好みの味を探してみてはいかがでしょうか。

材料:ダージリンティーバッグ 2袋,熱湯 300cc,ドライフルーツ60g

作り方:
1.温めたティーポットにドライフルーツとティーバッグを入れ、熱湯を注ぎます。
2.定められた蒸らし時間に合わせてティーバッグを取り出し、お好みで砂糖やラム酒を加えましょう。
3.カップにドライフルーツと紅茶を入れて完成です(フルーツも一緒にお召し上がりください)。
ドライフルーツは、なるべくオイルコーティングされていない無添加のものがおすすめです。もし入手が難しい場合は、湯通ししてから使うとよいですよ。

・ゆずはちみつ葛湯(2人前)
ゆずの香りとはちみつの優しい甘さは相性も抜群。葛のとろみで温かさが長持ちし、お腹の中からぽかぽか温まりますよ。小腹がすきやすい時間のおやつ代わりに食べれば、気軽なダイエットにもおすすめ!ゆず果汁の量とはちみつの量はお好みで変えられますので、好みのバランスを見つけてみてくださいね。

材料:葛湯の素,お湯適量(3回に分けて入れます),はちみつ 大さじ1.5,ゆず果汁 大さじ2程度

難しい工程はなく、インスタント葛湯から作れるためとっても時短になりますよ!
作り方:
1インスタント葛湯を少量のお湯で溶かす
2.はちみつを加えてまたお湯を注ぐ
3.完全に溶けたらゆず果汁を加えてカップ満量のお湯を注いでかき混ぜます。
6.お好みで刻んだゆずの皮をカップにのせて完成です。

屋上テラスで心温まるひと時を

自宅の屋上テラスは、冬キャンプを楽しんだり、ちょっとした気分転換の時間や冬の澄んだ空気を楽しんだり、工夫次第で色々な過ごし方を楽しめるのが良いですよね。

今回は、冬の寒さに負けない、体の中からポッカポカに温まれるホットドリンクをご紹介しました。

粉末ハーブやドライフルーツなど手に入りやすい材料を使った、作りやすいアレンジレシピにしてみましたので、冬の屋上テラスで過ごすひとときを暖かく楽しい時間にできるように、ぜひお役立てください。

管理人

637,587 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧