お部屋をランクアップ。「ルイス・ポールセン」の照明と暮らす

コーディネート

画像提供:ACTUS

 導入文:お部屋をただ明るく照らすだけでなく、暮らしを豊かに彩るのが「照明」。インテリアのなかでもこだわる方が多いアイテムなのではないでしょうか。さまざまなプロダクトがあるなかで、今回は世界中で愛される北欧の照明ブランド「louis poulsen(ルイスポールセン)」にフォーカスしてその魅力をご紹介していきます。多くのモデルのなかから特に国内でも人気の名作照明をピックアップ。あなたもぜひ、ご自分のお部屋にお迎えするなら…とイメージしながらご覧くださいね。

ルイス・ポールセン社とは?

画像提供:ACTUS

独創的なデザイナーズ照明の宝庫

 1874年にデンマークで設立された照明ブランド 「ルイスポールセン社」。ルイスポールセン社の照明に共通するのは、シンプルで美しいデザイン。ルイスポールセン社の照明は、転倒していても消灯していても存在感はあるのに、自然に空間になじむのが特徴。たとえ独創的なデザインでも、決してそれだけが目立つのではなく空間を引き立てるように存在するのが魅力です。

良質な光へのこだわり

もうひとつ、注目したいのが「良質な光」。洗練されたデザインについ目を奪われてしまいますが、このデザインは「良質な光」生み出すために徹底的に考え抜かれたすえに生まれたもの。お部屋を照らすときに、グレア(眩しさ)のない光を届けられるよう計算されつくされています。ルイスポールセン社の照明は、世界の照明デザインに大きな影響を与え、今なお世界中で愛されています。

それでは、インテリア上手さんの間でも人気の高い名作照明をペンダントライトとスタンドライトに分けてご紹介していきましょう。

【ペンダントライト】ルイス・ポールセンの名作照明

デンマークで“国民的照明”とも呼ばれる「PH5」

画像提供:ACTUS

ルイスポールセン社の照明のなかで、特に人気の高いモデルが「PH5」。デンマークでは、「国民的照明」とも呼ばれるほど親しまれているプロダクトです。

こちらは、20世紀の照明デザイナーとして名を馳せたポール・ヘニングセンの代表作。「PH5」は1958年に発表されてから今なお世界中で人気のモデルで、日本国内でも洗練された北欧インテリアやモダンインテリアを好む方のお部屋に取り入れられています。

円盤のように広がったシェードが重なる印象的なデザインは、グレア(眩しさ)のない光にこだわり生み出されました。吊るすのに特におすすめのお部屋は、ダイニング。テーブルの上60cmくらいに設置すれば、食事を美しく演出してくれます。

存在感溢れる「PHアーティチョーク」

画像提供:ACTUS

住宅だけでなく商業空間でも取り入れられている、アーティスティックな照明が「PHアーティチョーク」。その名のとおり、西洋野菜のアーティチョークのようなデザインで、その存在感ははっと目を見張るほど。昼間はオブジェのように、夜は光の彫刻のように…点灯している時も消灯している時も、異なる美しさがあり人々を魅了してやみません。

72枚すべてのシェードに光源の光が正確にあたり、美しい間接光を生み出すPHアーティチョーク。こちらも、ポール・ヘニングセンの名作照明です。

【スタンドライト】ルイス・ポールセンの名作照明

アーネ・ヤコブセンの代表作「AJ テーブル」

画像提供:ACTUS

「AJ フロアランプ」「AJ テーブル」は、アーネ・ヤコブセンの代表的な作品。無駄をそぎ落とすようにシャープにデザインされた円と直線のラインがスタイリッシュな照明です。ストレートに注がれる光は、明るさを必要とするところへダイレクトに光を届けられる設計。優しい反射光を生むために、シェードの内側は白色塗装されているのだそう。シェードは好みの角度に動くため、読書灯などにもぴったりです。

エレガントなスタンドライト「PH 2/1 テーブル」

優しい光でお部屋を照らすテーブルランプ。デザイン性の高いものを選べば、お部屋のアクセントとしてインテリアをランクアップさせてくれます。こちらは、PHシリーズ最小のテーブルランプ「PH 2/1 テーブル」。小さなテーブルやデスクなどにも置けるコンパクトデザインが魅力です。

点灯するとエレガントに広がるシェードから上下に光が広がり、品のある美しい佇まいを見せてくれます。消灯しているときも、まるでオブジェのように存在感を放つデザイン。どのお部屋に置いても、思わず目を惹く素敵なインテリアをつくってくれることでしょう。

美しいデザインと上質な光で、暮らしをもっと豊かに

画像提供:ACTUS

ルイスポールセン社の照明は、いずれも高いデザイン性と光へのこだわりを感じるものばかり。お部屋の雰囲気をぐっと上質に変えてくれるだけでなく、優しい光が暮らしをもっと豊かに心地よくしてくれることでしょう。お部屋の素敵なアクセントに、ルイスポールセン社の照明を取り入れてみてはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

271,835 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧