屋上テラスを和テイストに。おしゃれな「和モダンインテリア」のつくり方

インテリア

リゾートホテルのテラスやオープンカフェなどのインテリアがお手本になることも多い屋上テラス。ですが、高級旅館のように和のテイストで屋上テラスのインテリアを整えたい、という方もいらっしゃることでしょう。そこで今回は、屋上テラスでも楽しめる「和モダンインテリア」のつくり方をご紹介します。

和モダンインテリアとは?

日本で古くから親しまれてきた伝統的な和の空間づくりに、現代性を融合させ居心地のよい空間をつくる「和モダンインテリア」。モダンインテリアのなかでも、ほっとできるくつろげる雰囲気が魅力の「和モダンインテリア」は人気のテイストです。

家具や小物は直線を基調としたシンプルデザイン、装飾をできるだけ省いたスマートなアイテムを選ぶことがポイントになります。また木などの自然素材や和の色合いを取り入れ、ほっとできる雰囲気に仕上げることも和モダンインテリアの特徴。ダークカラーの家具や雑貨できりっと引き締めると大人のインテリアに仕上がります。どのようなテイストにするのか迷ったら、高級旅館の客室やテラスなどを参考にするとイメージが湧くことでしょう。

屋上テラスは気軽に家具を変えることが難しいため、雑貨などでインテリアを工夫するのが近道です。これからご紹介する和モダンインテリアのつくり方を参考にしてみてはいかがでしょうか。

屋上テラスで楽しむ、おしゃれな「和モダンインテリア」のつくり方

 1.い草テイストのラグを敷く

和モダンインテリアを象徴するもののひとつが「畳」です。縁のない畳を使った畳コーナーは、洋風の住まいにもなじみ人気を集めています。屋外である屋上テラスに畳を敷くことは難しいですが、畳のテイストを気軽に楽しむなら「い草ラグ」を取り入れてみてはいかがでしょうか。持ち運びしやすく使う時だけ敷くことができるため、気軽に和のテイストを楽しむことができます。

天然のい草が使われたタイプもありますが、い草風のポリプロピレン素材のタイプであれば汚れても水洗いできるため、屋外やアウトドアで使用しても安心です。

2.アースカラーを中心に色数をしぼる

 和モダンインテリアらしさを演出する大切はポイントは、「色使い」です。さまざまな色を使わず色数を絞り、すっきりとした印象にまとめましょう。

ベースカラーはアイボリーやベージュなど明るい色がおすすめ。ラグや小物などでグリーンやブラウンなどのアースカラーを取り入れるとよいでしょう。アクセントとして、黒やダークブラウンなど濃い色をプラスすると引き締まった印象に仕上がります。華やかさをプラスするなら、日本に伝統的に伝わる少しくすんだ「和の色」を意識して選ぶのがおすすめです。

3.吉祥文様をファブリックで取り入れる

気軽に取り入れやすく、インテリアの印象をがらりと変えてくれるのが「ファブリック」です。和モダンインテリアは、シンプルで現代的な雰囲気のなかに、伝統的な「和のテイスト」をアクセントとして取り入れることが特徴。そのなかでも「吉祥文様」のアイテムは、置くだけでほっと心が落ち着き幸せな気持ちを運んでくれることでしょう。どのような柄を選ぶか迷ったら、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。

・鮮やかなコントラストが美しい「市松」

・着物などにも用いられる「麻の葉」

・子孫繁栄など吉祥文様として知られる「七宝」

・未来永劫へと続く平穏、幸せを願う「青海波」

ファブリックであれば気分や季節に合わせて取り替えやすいため、下記のようなアイテムをいくつか揃えておくとよいでしょう。

・クッションカバー

・ティッシュケース

・テーブルクロス、ランチョンマット

【見出し3】凛とした大人空間「和モダンインテリア」を屋上テラスでも

屋上テラスも室内と同じように、気分に合わせてインテリアにこだわりたいもの。あなたもぜひ色や柄などで「和のテイスト」にこだわり、大人空間を屋上テラスでも楽しんでみてはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

253,195 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧