深まる秋。旬の食材で楽しむ屋上ライフ

屋外料理

秋も深まり冬の気配も感じられるようになってきました。
暖かグッズの準備万端でぬくぬく楽しむ屋外も楽しいもの。
今夜は旬の食材でお外ごはんはいかがですか?

秋〜冬の旬食材

キノコやサツマイモ、カボチャ、サンマ…
美味しい食材盛りだくさんの晩秋、ジャガイモやニンジンなど一年中見る野菜も実は旬。
栄養成分も豊富な旬の食材を積極的に取り入れましょう!
今回は3つの旬食材を使ったレシピをご紹介!

「ムカゴ」

「ムカゴ」は自然薯や長芋などのヤマイモ類の葉っぱの付け根にできる球根です。
さっと茹でるだけでねっとりホクホク、滋味溢れる美味しさです。
今回は定番の炊きご飯をご紹介します。

□ムカゴご飯

米 2合
ムカゴ 1カップ(約120g)
塩 小さじ1
【作り方】
炊飯器に材料を入れ、通常の水量で炊くだけ!
「ムカゴ」はたまにスーパーなどで売っているのも見かけますが、実は意外と公園やちょっとした山などで見つけることができます。
自分で摘んできていただくのはまた格別です。
ぜひお散歩やハイキングで探してみてくださいね!

「白菜」

お鍋の必需品の白菜。冬のイメージがありますが秋からが旬本番です。

みずみずしい新白菜を煮込むとトロッとした中にシャキッと感も残り、食感も楽しめる一品です。

□ロール白菜のトマト煮(2人分)

白菜 6枚

[肉ダネ]

合い挽き肉 200g

玉ネギ 1/2個

塩・コショウ 少々

ナツメグ 少々

[スープ]

トマト缶(ダイス) 1缶

水 100cc

コンソメ 小さじ2(または1キューブ)

塩・コショウ 少々

ローリエ 1枚

【作り方】
  1. 白菜は葉の根元を斜めに削ぐように切り破れないように剥がしていく。鍋またはフライパンに湯を沸かし、塩をひとつまみ(分量外)いれる。大きめの葉を6枚選び白い方から茹でる。白い部分が曲がる程度柔らかくなればOK。ザルにあげて冷ましておきます。
  2. 合い挽き肉にみじん切りにした玉ネギ、塩・コショウ、ナツメグを加えて全体がまとまるまでこねる。
  3. 白菜の葉をギュッと絞って広げ、肉ダネを巻いていく。巻き終わりを爪楊枝や1/3に折ったスパゲッティで留めると煮込むときに広がりません。
  4. 鍋にロール白菜の巻き終わり部分を下にして並べ、スープの材料を加えて中火で煮ていく。沸騰してきたら弱火にし、20分ほどコトコト煮込む。
  5. パセリ、黒胡椒を散らして出来上がり!

1人分ずつスキレットで作ってそのままサーブすれば熱々をキープできます。

「ショウガ」

一年中スーパーに並んでいる生姜。実は秋が旬なんです。

辛みが少なくマイルドでみずみずしい新生姜、ちょっと冷え込む時期の屋上やバルコニーのお供にうってつけ。

ポカポカ温まるドリンクで楽しんでみてください。

□ホットハニージンジャー

ショウガ 80〜100g

ハチミツ 160〜200g(ショウガの倍量)

【作り方】
  1. ショウガは洗って皮を軽くスプーンでこそげるようにして剥き、薄くスライスします。
  2. 容器(保存する場合はよく洗浄した瓶などをご用意ください)にショウガとハチミツを入れ混ぜます。
  3. 10分ほどでショウガの水分が出てハチミツがさらっとしてきます。

つける時間が長いほどショウガにハチミツが染み込んで甘くなります。

  • お好みのタイミングでたっぷりのハチミツとショウガをお湯で割ってどうぞ!

季節の移り変わりを楽しめるのも屋上ライフの醍醐味。

色々な工夫でそれぞれのシーズンを満喫しましょう!

管理人

1,766,380 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧