第19回 琉球海炎祭2022にスポンサーとして協賛 – アイム・ユニバース
MENU

ニュース

2022.6.24

第19回 琉球海炎祭2022にスポンサーとして協賛

2022年7月3日(日)に沖縄県宜野湾市で開催される琉球海炎祭2022に協賛いたします。

 

■沖縄県の観光産業とそれらから波及し、沖縄県全体の再活性化を後押しするイベント
沖縄県によると2021年の入域観光客数が約300万人まで減少しました。2019年の約1,016万人と比較すると、70.3%減少となり、県内の観光に携わる方々、またそこから波及する方々が経済的に大きな打撃を受けています。
本花火大会は、当初は4月に開催されていました。2003年4月の入域観光客数は約42万人でしたが、継続して開催した結果、2019年4月には85万人を達成し、沖縄県の観光産業の活性化を図ることが出来ました。
“琉球海炎祭の花火で沖縄の夜空を照らすことで、沖縄県の観光産業とそれらから波及し、沖縄県全体の再活性化を後押しする狼煙としたい”という琉球海炎祭実行委員会様の想いに賛同し、協賛することを決定いたしました。
開催により沖縄観光産業並びに沖縄県全体が再活性化することを期待いたします。

 

≪第19回 琉球海炎祭2022 開催概要≫
実施日程:2022年7月3日(日)
実施場所:ぎのわん海浜公園(宜野湾トロピカルビーチ)
主  催:琉球海炎祭実行委員会(共催:宜野湾市)
琉球海炎祭公式サイトはこちら

新着記事

8月9日(火)〜15日(月)の建物見学会はこちらから

2022 神宮外苑花火大会にスポンサーとして協賛

アイム・ユニバースDAY 野球観戦チケットプレゼントキャンペーン

新着情報一覧へ戻る