越谷市は住みやすい?周辺地域の治安や子育て環境についても解説

コラム

越谷市は埼玉県内でも人口が多いエリアのため、治安が悪いのでは?と思われがち。実際に一部の犯罪は多い傾向にあるものの、発生件数自体は減少傾向にあり、治安は改善されつつあります。

今回は人口や治安、都内主要駅までのアクセス、子育て環境まで、越谷市の住みやすさについて総合的に紹介します。

越谷市の基本情報||人口・住民の特徴

埼玉県の南東部に位置する越谷市は、東京までのアクセスの良さや自然の多さ、住みやすさなどから幅広い世代に人気のエリア。まずは越谷市の人口や住民の特徴から紹介していきます。

【総人口】埼玉県内で5番目の多さ
2022年12月1日現在、越谷市の総人口と世帯数は次の通りです。

・総人口:344,080人
・世帯数:160,439世帯

令和2年国勢調査の結果を見てみると、越谷市は埼玉県内で5番目に人口が多いことが分かります。人口増加数は県内で第7位です。

|順位|市町村名|人口(人)|h
|1|さいたま市|1,324,591|
|2|川口市|594,461|
|3|川越市|354,680|
|4|所沢市|342,535|
|5|越谷市|341,765|
|6|草加市|248,037|
|7|春日部市|229,767|
|8|上尾市|227,020|
|9|熊谷市|194,439|
|10|新座市|166,104|
なお、埼玉県内には63もの市町村があり、その数の多さは日本で3番目です。そんな埼玉県の中で5番目に人口が多い越谷市は、人気があり、かつ住みやすいことがうかがえます。

▼外部リンク

越谷市「人口と世帯数(令和4年)」
https://www.city.koshigaya.saitama.jp/

埼玉県「令和2年国勢調査速報結果」
https://www.pref.saitama.lg.jp/

【住民】子どもからお年寄りまで幅広い世代が住んでいる
越谷市は自然と歴史、そして近代化のバランスの良さが魅力です。市内には数多くの公園や歴史を感じるスポットがある一方、日本最大級のショッピング施設「越谷レイクタウン」があるなど、近代化が進んでいます。

暮らしやすさと利便性の良さから、ファミリー層からお年寄りまで、幅広い年代が暮らしています。

越谷市の住みやすさ|治安

家の購入や引っ越しを考える際、多くの人は治安を重視します。治安の良さは安全性につながるため、治安が悪いエリアには住みたくない、と考えるのは自然なことです。越谷市の治安はどうなのか、実際のデータを交えながら紹介します。

自動車・オートバイ・自転車が狙われやすい
埼玉警察が公開している10個の犯罪種別のうち、越谷市で多く発生しているのは「自動車・オートバイ・自転車の盗難」「車上ねらい」です。

<2022年11月末・暫定値>
・オートバイ盗:15件未満
・自動車盗:20件以上30件未満
・車上ねらい:20件以上45件未満
・自転車盗:100件以上300件未満

これらの犯罪も他市の方が多いものもあり、越谷市が特に犯罪が多いわけではありません。自転車、オートバイ、自動車に関する犯罪は、必ず鍵をかける、盗まれにくい鍵を使うなど、窃盗の対策をしておけば未然に防ぎやすいでしょう。

▼外部リンク

埼玉県警察「10罪種の市区町村別認知件数」
https://www.police.pref.saitama.lg.jp/

犯罪発生件数は減少している
地域の治安が気になったときは、犯罪率が一つの指標になります。越谷市の2020年、2021年の犯罪率を見てみましょう。

|項目|2020年|2021年|h
|推計人口|346,108|346,901|
|認知件数|2,522|2,319|
|犯罪率|7.3|6.7|
|県内順位|7|9|
犯罪率と順位が高いほど、犯罪が多いことを示します。越谷市内で発生した犯罪は減少しているため、今後も治安の改善に期待できるでしょう。

▼外部リンク

埼玉県警察「市区町村別認知件数・犯罪率(令和3年中)・確定値」
https://www.police.pref.saitama.lg.jp/

【対策】市内の各駅・公園前に防犯カメラを設置している
越谷市は、市内で発生する犯罪の抑止として、駅前や公園付近に防犯カメラを設置しています。

<設置駅>
・せんげん台駅
・大袋駅
・北越谷駅
・越谷駅
・新越谷駅
・南越谷駅
・蒲生駅
・越谷レイクタウン駅

公園を含め、設置場所の路面には「防犯カメラ作動中」というステッカーが貼られています。

越谷市の住みやすさ|アクセス

越谷市は都内へのアクセスが便利なエリアで、市によると東京23区内へ通勤・通学する市民は4万人を超えているそうです。

実際にどの程度の時間で移動できるのか、南越谷駅・越谷レイクタウン駅と、北越谷駅・新越谷駅から都内主要駅までの所要時間を見ていきましょう。

【JR東日本】南越谷駅・越谷レイクタウン駅から都内主要駅まで
南越谷駅・越谷レイクタウン駅は、ともにJR東日本の武蔵野線が通っています。

<新宿駅>
■南越谷駅(武蔵野線)→武蔵浦和駅(埼京線快速)→新宿駅 所要時間約50分
■越谷レイクタウン駅(武蔵野線)→武蔵浦和駅(埼京線)→新宿駅 所要時間約55分

<渋谷駅>
■南越谷駅(武蔵野線)→武蔵浦和駅(埼京線快速)→渋谷
 所要時間約52分
■越谷レイクタウン駅(武蔵野線)→南浦和駅(京浜東北線快速)→赤羽駅(湘南新宿ライン)→渋谷 所要時間約1時間5分

<東京駅>
■南越谷駅(武蔵野線)→南浦和駅(京浜東北線快速)→東京 所要時間約52分
■越谷レイクタウン駅(武蔵野線)→南浦和駅(京浜東北線快速)→東京 所要時間約55分

【東武鉄道】北越谷駅・新越谷駅から都内主要駅まで
北越谷駅・新越谷駅は、ともに東武鉄道伊勢崎線が通っています。

<新宿駅>
■北越谷駅(東武スカイツリーライン)→北千住駅(常磐線)→日暮里駅(山手線)→新宿駅 所要時間約1時間10分
■新越谷駅(東武スカイツリーライン急行)→北千住駅(東京メトロ千代田線)→西日暮里駅(山手線)→新宿駅 所要時間約55分

<渋谷駅>
■北越谷駅(東武スカイツリーライン)→越谷駅(東武スカイツリーライン急行)→渋谷駅 所要時間約1時間10分
■新越谷駅(東武スカイツリーライン急行)→渋谷駅 所要時間約1時間

<東京駅>
■北越谷駅(東武スカイツリーライン)→草加駅(東武スカイツリーライン急行)→大手町駅(東京メトロ半蔵門線)→東京駅 所要時間約1時間
■新越谷駅(東武スカイツリーライン急行)→北千住駅(常磐線)→東京駅 所要時間約47分

越谷市の住みやすさ|周辺施設

越谷市内の各駅周辺には、ショッピング施設やスーパー、飲食店、ドラッグストアなど、生活に欠かせない店舗が揃っています。どんな店舗があるのか、代表的なものを紹介します。

【ショッピング施設】レイクタウンが特に有名
越谷市といえば「越谷レイクタウン」が有名ですが、市内の各駅周辺には他にも複数のショッピング施設があります。

<越谷駅>
・ファイン越谷

<南越谷駅・新越谷駅>
・VARIE(ヴァリエ)
・イオン南越谷店

<越谷レイクタウン駅>
・レイクタウン

【スーパー】各駅周辺にあり買い物に便利
越谷市内の各駅には、主に次のようなスーパーがあります。

<越谷駅>
・ビッグ・エー
・カスミ フードスクエア(2店舗)

<南越谷駅・新越谷駅>
・スーパーベルクス南越谷店
・イオン南越谷店
・ザ・ガーデン自由が丘 新越谷店
・ニュー・クイック 新越谷駅ビル店

<北越谷駅>
・東急ストア 北越谷店
・ライフ北越谷店

<越谷レイクタウン駅>
・マルエツ 越谷レイクタウン店
・成城石井 越谷イオンレイクタウン店
・フードスクエアカスミ越谷レイクタウン店

【飲食店】カフェから居酒屋まで豊富
各駅には個人店からチェーン店まで、そしてカフェから居酒屋まで、幅広いジャンルの飲食店が揃っています。

<越谷駅>
・とんかつ新宿さぼてん 越谷駅東口店
・ガスト 越谷駅東口店
・魚鮮水産 越谷東口店

<南越谷駅・新越谷駅>
・魚民 南越谷南口駅前店
・土間土間 南越谷店
・小諸そば 新越谷駅店
・イタリアンバル CONA 新越谷店VARIE店

<越谷レイクタウン駅>
・サイゼリヤ 越谷レイクタウン駅前店
・Café&Meal MUJI イオンレイクタウンkaze店
・はなの舞 越谷レイクタウン駅前店

【ドラッグストア】市内には大手の店舗が点在
越谷市内には、ドラッグストアの大手「マツモトキヨシ」の店舗が点在しています。その他のチェーン店もあるので、薬や日用品が必要になったときも安心です。

<越谷駅>
・マツモトキヨシ 越谷店
・トモズ越谷店

<南越谷駅・新越谷駅>
・サンドラッグ 南越谷店
・マツモトキヨシ 南越谷七左町店
・マツモトキヨシ 新越谷駅プラザ館店
・マツモトキヨシ 新越谷駅前店

<越谷レイクタウン駅>
・マツモトキヨシ 越谷レイクタウン駅店
・マツモトキヨシ 越谷レイクタウン店

越谷市の住みやすさ|子育て環境

家族で住む場合、治安の他に子育て環境も確認しておきたいところ。そこで続いては、越谷市の保育施設や学校、公園と図書館について紹介します。

保育園・幼稚園・学校について
越谷市内には、市立保育所・私立保育園が合わせて43件、認定こども園が6件、地域型保育が44件あります。待機児童数は、2022年4月1日時点で1人です。

また、越谷市に公立の幼稚園はなく、私立幼稚園が21件あります。市内の小中学校は、公立小学校が29件、公立中学校が15件です。

公園・図書館について
越谷市は各地区に多数の公園が整備されていて、その総数は134件に達します。

なかでも、東大沢にある「鷺高(さぎたか)第五公園」や、七左町にある「出羽(でわ)公園」は、大型遊具やじゃぶじゃぶ池などがあり、子どもが思う存分遊べます。

図書館は市内に4件、移動図書館が1件です。このうち、最も広いのは越谷市立図書館で、1階には公開図書室、2階には調べ物ができる参考調査室、3階には読書や勉強ができる読書室があります。

越谷市の住みやすさ|行政対策

市が行っている行政対策も、住民の住みやすさを左右するポイントです。越谷市が行っている、子育てと災害時の支援策を紹介します。

地域子育て支援センターが市内に10ヵ所以上ある
地域子育て支援センターは、国が推し進めている子育て支援の一環です。子育て中の親子同市が交流できるよう、地域とつながれるよう設立され、子育て相談会の開催や子育てサークルの支援などが行われています。

越谷市内には同センターが10ヵ所あり、一部の施設では一時預かりにも対応しています。

被災したときは災害見舞金が支給される
越谷市は火災、風水害、地震などの災害発生時に住民、または住居が被害を受けた際、一部例外を除いて「災害見舞金」を支給しています。

支給額は被害の区分によって異なり、負傷の場合は1人につき3万円、家屋の全焼・全壊は1世帯につき10万円が支払われます。

越谷市は治安が改善されて住みやすさが向上している

越谷市は自転車やオートバイの盗難など、一部犯罪の発生数は比較的多いものの、市は各地に防犯カメラを設置するなど、治安の維持・向上に努めています。

実際に越谷市の犯罪発生件数は減少傾向にあるため、治安は改善されつつあるのでしょう。治安を含め、住みやすいからこそ、多くの人が越谷市に住んでいます。住む場所を決める際、都内へのアクセスの良さや子育て環境を重視している人は、越谷市も候補に入れてみてはいかがでしょうか。

管理人

1,763,632 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧