「防寒」して暖かく。屋上テラスを快適にする冬インテリアのポイント

屋上スペース活用

寒さが厳しくなる冬は、屋上テラスで過ごすのに少し躊躇してしまいませんか。日に日に気温が下がり、自宅にいても寒さを感じてしまう季節ですが、冬だからこそのインテリアを楽しみながら屋上テラスで過ごすひと時を楽しんでみませんか。

 屋上テラスも冬支度しよう

寒い冬にも屋上テラスを楽しみたい、そう思ったらお気に入りの防寒アイテム、あったかメニューを用意して「おうちキャンプ」を楽しんでみてはいかがでしょうか。屋上テラスも部屋のなかと同じようにインテリアでも冬支度すれば、より快適に過ごすことができます。何を準備すればよいのか迷ったら、これからご紹介するアイテムを参考にしてみてくださいね。

【屋上テラス】冬インテリアに取り入れたいアイテム

1.防寒アイテムの定番:ブランケット

屋上テラスで過ごす時間を快適にするために、取り入れたいのが「ブランケット」です。ひざ掛け、肩掛け、身体に巻くなどさまざまな使い方ができるブランケットは、防寒アイテムの定番。軽量でぬくもりのある素材でつくられたブランケットは、持ち運びもしやすく重宝するのではないでしょうか。より暖かさを求めるなら、防寒性の高い、アウトドアブランドのダウンブランケットなどを取り入れるのもよいでしょう。

インテリアのアクセントとしても活躍するブランケットは、何枚かたたんで重ねておくだけでも絵になるアイテム。屋上テラスに映える華やかな色、柄のアイテムを選ぶのもおすすめです。

ブランケットに合わせて、チェアやソファにクッションを置くとより快適に。身体を支えてくれるクッションは、さまざまな姿勢でくつろぎたい屋上テラスで役立つことでしょう。冬インテリアを意識するなら、ウールなどのほっこりとした温かみのある素材のカバーを付けてみてはいかがでしょうか。

2.足元からの冷えを防ぐ:マットやラグなど

屋上テラスの床はひんやりと冷たく感じられることでしょう。室内に近い感覚で快適に過ごすためにも、床からの冷えを防ぐマットやラグなどを準備してみてはいかがでしょうか。さっと敷くだけで、防寒対策になるだけでなく屋上テラスの床を彩りおしゃれな雰囲気にしてくれることでしょう。

屋外で使用するため、室内で使うような繊細な素材は避けて耐久性や撥水性のあるアイテムを選ぶのがおすすめ。適度な厚みのある丈夫な素材なら安心して使えます。暖かさ重視で選ぶなら、厚みがありほっこりとしたぬくもりのウール製ラグを。お気に入りのラグを敷けば、屋上テラスで過ごす時間を心地よくなることでしょう。

 3.温かみのある照明アイテム:LEDキャンドルやランタンなど

早めに暗くなる冬の屋上テラスでも、ぬくもりを感じる柔らかな光に包まれればほっとくつろげるもの。火を使わずに使えるLEDキャンドルや、キャンプ気分を味わえるレトロなデザインのランタンなどを用意して、ほっこりとした癒しのスペースをつくってみてはいかがでしょうか。電球色のようにオレンジがかった光は、リラックスした雰囲気を演出してくれます。

4.食事がしやすくなる:テーブル&チェア

屋上テラスの冬を楽しむなら、ぜひ準備したいのがテーブル&チェア。これらを準備しておけば、食事が格段にしやすくなります。アウトドア仕様の折りたためるタイプなら気軽に出し入れしやすく便利。必要な時にだけ持ち込むことができるので、汚れや傷みが抑えられます。しっかりと防寒をしながらあったかメニューをいただけば、思い出に残る特別な冬の夜になることでしょう。

屋上テラスの冬インテリアは「防寒」を第一に

 非日常を感じられる屋上テラスは、インテリアも季節感にこだわることでより素敵なスペースになります。暖色系で視覚的にもぬくもりを演出するだけでなく、ウールやダウンなどの冬素材を取り入れたりと、見た目のおしゃれさだけでなく「防寒性」にも気を配りながらインテリアを整えたいですね。ぜひご参考になさってはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

251,679 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧