使い方はあなた次第。い草の香りに癒される「畳コーナー」のすすめ

お部屋づくり

靴を脱ぐスタイルで暮らす日本人にとって、床の足ざわりは心地よさに直接かかわる大切な要素です。日本には伝統的な床材である「畳」を取り入れる文化があります。

天然素材ならではのい草の香りや質感、そして優れた機能性は、現代の住まいでも好まれており取り入れるご家庭も多くあります。今回は、洋室にも取り入れやすい「畳スペース」の魅力をご紹介します。

 畳コーナーとは

部屋の一角に畳を敷いたスペースを「畳コーナー」と言い、畳スペースとも呼ばれます。フローリングの上に置き畳を敷いたり、段差がないようフラットに敷いたりしてリビングなどになじむ取り入れ方をするのが特徴です。

和室との違いは、壁などで仕切られた個室になっているかいないかということ。リビングなどの一部分だけが畳になっている畳コーナーは、和室に比べるとコンパクトに和の空間をつくれることが魅力です。

畳の魅力は?

畳は、ほかの床材にはない自然を感じる「凛とした和の雰囲気」が魅力。美しい見た目だけではなく、その性能にも注目したいところです。たとえば、このような優れた機能があります。

・吸放湿性に優れている

・リラックス感をもたらす爽やかな香り

・ほどよいクッション性と肌触りのよさ

冬は暖かく夏は涼しく感じるのも畳の特徴です。まさに四季のある日本の暮らしに合った床材だと言えます。

 「畳コーナー」をつくるメリットは?使い方アイデア

1.お子さんの遊び場として

 赤ちゃんの着替えやおむつ交換をしたり、お子さんが床で思いきり遊んだりと、小さなお子さんのいるご家庭で活躍するのが畳コーナー。ほどよいクッション性と爽やかな肌触りで、お昼寝スペースとしても快適に使えます。

2.客間として

 お客さんにお茶を出すなど来客用としても役立つ畳コーナー。従来の和室のように、少し改まった雰囲気でおもてなしすることができます。扉が閉まるタイプなら、畳コーナーに布団を敷いて泊まってもらうなどフレキシブルに活用できます。

3.家族の寝室として

ベッドよりも布団の方が落ち着くという方や、小さなお子さんと川の字で寝たいというご家庭に人気なのが、寝室として使うアイデア。布団の上げ下ろしはありますが、ベッドのように常時場所を取らないため広々空間をキープできます。

4.洗濯物をたたむなど家事スペースに

洗濯物を畳んだり、アイロンがけをしたりなど、家事にも向くのが畳コーナー。フローリングよりもクッション性のある畳は、座ったまま行う作業でも足が痛くなりにくく、快適に家事が進むことでしょう。

 5.ワークスペースとして

テレワークが普及し、自宅で仕事をする方が増えています。でも限られた部屋数で仕事場を確保することは難しいもの。そんな時には、ローデスクと小さな書棚などを用意してワークスペースをつくってみてはいかがでしょう。腰に負担がかからないよう、座椅子などを取り入れるのもおすすめです。

6.和モダンインテリアを楽しむ場として

床が畳になっていると、合わせるインテリアも自然に「和」の雰囲気を演出してみたくなるもの。洋室になじむのは、高級旅館などにも採用されている現代的な要素もプラスされた「和モダンインテリア」です。直線的で洗練されたデザインの木製家具、和紙や竹などを使用した小物などを取り入れると雰囲気がでます。モノを厳選して飾ると、一つひとつが際立ちギャラリーのように素敵な空間に。

7.ヨガやストレッチなどをするスペースに

寝転んだり、体をほぐしたりするのにも畳スペースは役立ちます。クッション性もあり、肌触りもよい畳コーナーは、ヨガやストレッチをするスペースとして使う方もいます。

 8.お昼寝やリラックススペースに

畳の上に寝転がる気持ちよさは、ほかの床材にはないもの。い草の清々しく爽やかな香りに包まれると、心がほっと和みますよね。うとうととうたた寝や、読書など思い思いの好きなことをしてリラックスしてみてはいかがでしょうか。

9.こたつを置くスペースに

日本の住宅で昔から取り入れられてきた「こたつ」。洋室には置けないと諦めている方も多いかもしれません。でも、畳スペースがあればそんなお悩みも解決です。畳スペースでは3畳~4.5畳の広さが多いため、こたつの本体は省スペースサイズがおすすめ。こたつ本体が80×80cm~120×80cmサイズを目安に選ぶとよいでしょう。

マルチに使える「畳コーナー 」おうち時間が豊かに

おうち時間が増えると、家族で過ごす時間も長くなります。限られた空間を有効に使うためには、ひとつの空間を何通りにもマルチに使えることが鍵に。畳コーナーをフレキシブルに使えるこ とで、家族それぞれが「その時したいこと」を自由に楽しめるので暮らしがより豊かに感じられることでしょう。あなたもぜひ、住まいのなかに「畳コーナー」を取り入れてみてはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

123,661 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧