大量の本がすっきり。インテリアに映える「本収納」5つのポイント

お部屋づくり

家中を見渡してみたら意外にたくさんの本があった、 そんなご家庭は多いのではないでしょうか。本は心を豊かにしてくれるだけでなく、家族のコミュニケーションのきっかけにもなる大切な存在。しまいこんでいるなら、もったいないですよね。今回は、そんな大量の本をすっきりと整えるだけでなく、インテリアの一部として絵になる「本収納」のアイデアをご紹介します。

本収納を始める前に準備しておきたいこと

本の全体量を把握する

  本収納を始める前に、まずは家中の本がどのくらいあるのかを具体的に知っておく必要があります。書籍や文庫本、お子さんの絵本や雑誌なども含めて全てを一箇所に集めてみましょう。家族の本を一箇所に集めるメリットは、家族が自分の好みだけでなくさまざまな本に触れる機会ができること。お子さんとの会話のきっかけができたり、好きな本を読み合うことで互いをより理解したりするきっかけになります。

もちろん、漫画本など「子ども部屋に置いておきたい」置き場所が既に決まっている本はそのままで構いません。

そのなかから、これからも読む機会がありそうな本を選び取ります。残りはリサイクルしたり処分したりなど手放して本を厳選しておくと、その後の収納がスムーズになります。

本棚を用意する

大容量の本棚があると、一箇所に家族の本を集めることができるので便利。「自宅図書館」のようなイメージで壁一面を本棚にしてしまうのも夢がありますね。壁面収納を設置することが難しい場合は、小さめの本棚をできるだけ集めてレイアウトするアイデアも。目線より低めの本棚を並べれば、大量の本を並べても圧迫感がおさえられすっきりとした印象を与えます。小さなお子さんのいるご家庭なら、絵本ラックにもなるマガジンラックを取り入れるのもよいでしょう。絵本の表紙を見せながら収納できるので、お子さん自身が出し入れしやすく本に親しめるのではないでしょうか。

それでは、インテリアに映える本収納のポイントを5つに絞ってご紹介します。

インテリアに映える「本収納」5つのポイント

1.本の高さを揃える

 ざっくりとジャンル分けしたら、本の背比べをして高さを揃えて並べてみましょう。凹凸ができているよりも近しい高さで並んでいる方がすっきりと整った印象を与えます。その際、本棚の棚板の高さも本に合わせて調整しておくと、よりたくさんの本を収納することができます。

2.表紙を見せて飾りながら収納する

 表紙のデザインが素敵なお気に入りの本は、アートのように飾って収納してみましょう。

簡単にできるテクニックは、表紙を正面に向けて収納する方法です。ディスプレイとしても素敵に見えるだけでなくアイキャッチにもなるので、家族の目にも留まりやすく読み返すきっかけにもなることでしょう。

3.薄い本やインテリアから浮く本はファイルボックスに収納する

 自立しづらい薄い本や周りのインテリアから浮いてしまう派手な色の本などは、シンプルなデザインのファイルボックスを取り入れてみては。無印良品のポリプロピレンファイルボックスなどモジュール設計でつくられていれば、いずれ買い足しても統一感が生まれ整った印象を与えます。

4.カフェ風にマガジンラックを取り入れる

雑誌をおしゃれに収納するのにおすすめなのが「マガジンラック」。大容量の本棚とは別にソファやダイニングテーブルの脇に配置すれば、カフェのような心地よいインテリアに仕上がります。表紙の写真がインテリアに合う雑誌やお子さんの絵本など、正面を向けて飾るように並べてみてはいかがでしょうか。

 5.グリーンや小物を一緒に飾る

本棚はぎっしりと本で埋め尽くしたくなりますが、ほどよく余白をつくりながら収納することも絵になる本収納のコツです。余白には世界観の合うインテリア小物やグリーンをプラスすると、ぐっと雰囲気がよくなります。

グリーンは、アイビーなどのツルが伸びるタイプを選ぶのがおすすめ。小さな鉢植えでも構わないので取り入れてみましょう。軽やかな葉の流れが本収納にナチュラルさと癒される雰囲気を演出してくれます。ただし、落下すると危険なので高い位置や不安定な場所には置かず、落下しないよう対策しつつ安全に飾れる場所を選びましょう。

本収納を整えて本に囲まれた豊かな暮らしを

本収納が整うと、自然に本に手が伸びる機会が増えるのではないでしょうか。また、飾りながら収納することで、これまで眠っていた本がインテリアの一部として生かされることでしょう。あなたもぜひ、ご家族の本を改めて見直して絵になる本収納を取り入れてみてはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

123,667 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧