雨が降ると大きな洗濯物が乾きにくい…そんなときにお家にあると便利な設備とは?

屋上スペース活用

雨の日は外に洗濯物が干せなくて困りますよね。部屋干しや浴室乾燥機を使っている方もいるかもしれませんが、生乾きのにおいが気になったり、乾くまでに時間がかかったりと欠点も多いことでしょう。

また、梅雨の季節は雨が何日も続くため乾きが遅いと洗濯物がどんどん溜まってしまいます。そのうえジメジメとして湿気も多く、布団やマットにカビやダニが発生するリスクも!

そこで今回は雨の日の洗濯を乗り切る、お家にあると便利な設備をご紹介します。

屋上テラスがあればお洗濯も楽々!

晴れの日には洗濯物をどこに干していますか?ベランダやバルコニー、庭のスペースに干しているという方もいるかもしれませんね。

ちなみに、洗濯物が一番乾きやすい場所はどこかご存知ですか?そう、屋上テラスです。屋上テラスはさえぎるものがないため、あらゆる方向から日差しが当たりカラっと洗濯物が乾きます。また、風通しも良いので室内のように湿気がこもることなく、洗濯物の水分が蒸発されます。

そしてなにより、屋上テラスなら広々とした物干しスペースを確保できます。一度にたくさんの洗濯物を干すことができたり、大きな布団やシーツなどを干したりするにも最適なのです。

雨の日が続いたら、洗濯物はどうする?あると便利なお家の設備は?

とはいえ、いくら屋上テラスが最適でも雨の日はさすがに洗濯物を干しておくわけにはいかないですよね。

「じゃあ雨の日のはどうしたらいいの?」と疑問を持つ方も多いのではないでしょうか?そこで、雨の日の洗濯に活躍する、お家にあると便利な設備をご紹介します!

ドラム式乾燥機
ドラム式乾燥機とは、乾燥機能を備えたドラム式の洗濯機のことです。洗濯から乾燥まで行ってくれるため、干す手間が掛からないのが最大の魅力と言えるでしょう。

また、ふんわりと仕上がりシワになりにくいというメリットもあります。なぜなら、ドラムが回ることで洗濯物が持ち上がり、空気を入れながら低温で乾燥させるからです。低温で乾燥することにより、縮みにくくシワを防いでくれるので、アイロン要らずの仕上がりになります。

しかも、ドラム式乾燥機は少ない水量や洗剤量で洗濯できるため、水道代や洗剤代の節約にもなるのです。加えて、乾燥機の機種や布団のサイズにもよりますが、毛布や布団なども洗濯から乾燥まで行うことができます。

大きな洗濯物はクリーニングやコインランドリーに持って行くとなると大変ですが、こうして自宅で手軽に洗濯できるのは嬉しいですよね。

ガス乾燥機
「ガス乾燥機」とはその名の通り、ガスを使って衣類を乾かす乾燥機のことです。

ガス乾燥機の特徴はなんといっても乾燥時間が早いこと!5kgの洗濯物で比較すると、電気浴室乾燥機なら約3時間、電気式のドラム乾燥機で2時間以上かかるところ、ガス乾燥機は1時間程で乾かすことができます。

そして、コストが安いというのも魅力のひとつ。5kgの洗濯物であれば約40円しかかかりません。ドラム式乾燥機も約30円と安いのですが、洗濯時間でいうとガス乾燥機の方が早くて便利と言えます。

ただし、ガス乾燥機の場合は設置する際にそれなりのコストがかかります。一般的には洗濯機が置いてある洗面所に設置されることが多いのですが、ノズルを取り付けるなどの配管工事費に約2~3万円、ガス栓が無い場合は増設する工事も必要です。

また、工事時間も半日ほどかかるというのがデメリットでしょう。しかし、一度設置してしまえば天気に左右されることなく洗濯できるため、もう雨の日の洗濯で悩むことはなくなりますよ。

ランドリールーム
お家の中にランドリールームを作ってしまうというのもひとつの方法です。普段生活しているお部屋に洗濯物を干すとなると臭いが気になったり、スペースが取られてしまったりで不快に感じることがありますよね。

しかし、ランドリールームなら洗濯専用のお部屋なので、部屋干しの臭いも気にすることありません。また、洗濯のために部屋を行き来することが無くなり家事効率がアップするというメリットも。ランドリールームに洗面台を取り付ければ、下着などを手洗いすることもでき、さらに便利になります。

ちなみに、ランドリールームを作る際のポイントは、日当たりや通気、家事動線などを考慮した上で配置を決めることです。通気性が悪いとかえってカビの発生を招いてしまいます。

ですから、ランドリールームを設置する際は失敗することがないよう、ハスメーカーや施工会社などに相談して決めるようにしましょう。企画から設計、建設、販売、アフターフォローまで自社一貫体制で事業を展開しているメーカーもあるようですよ。

洗濯に便利な設備を取り入れて雨の日でもストレスフリーな暮らしを

ドラム式乾燥機やガス乾燥機、ランドリールームなどを取り入れることで、雨の日でも気にせずに洗濯をすることができます。

ジメジメとした衣類や布団、生乾きのにおいからも解放され、洗濯に対してのストレスも軽減されることでしょう。ふわふわっとした洗いたての衣服の着心地や香りは、雨の日の憂鬱な気持ちも消し去ってくれます。

また、湿気のないさらっとした布団で心地良い眠りにつけることでしょう。これからお家づくりを検討されている方は、ぜひ雨の日の洗濯問題に目を向け、いかに快適に豊かに過ごせるかを考えてみてはいかがでしょうか?

管理人

485,669 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧