「リモートワーク」の合間にリフレッシュ!気分転換のアイデア集

テクニック

画像提供:ACTUS

自宅で仕事ができるリモートワーク。メリットが多い反面、運動不足になったりオンオフの切り替えが難しかったりとお悩みが出てきていませんか。今回は、そんなあなたにおすすめする、リモートワークの合間に気軽にできる、気分転換のアイデアをお届けします。

自宅で過ごす時間、どうリフレッシュする?

画像提供:ACTUS

仕事もくつろぐ時間もすべてが自宅…という生活が長くなると、少し気持ちが内向きになってきた、オンオフが切り替えられずライフスタイルが整わないなどお困りの方も多いのではないでしょうか。

上手にリフレッシュする時間をつくりながら、元気にリモートワークをしていきたいですね。今回は、【動く】【楽しむ】【食べる・飲む】【整える】【緩める】の5つのカテゴリに分けてアイデアをご紹介します。特別なものを用意しなくても気軽にできる気分転換のアイデアばかりなので、ご自分に合ったものを取り入れてみてはいかがでしょうか。

リモートワークの「気分転換」5つのアイデア

1.【動く】散歩・軽い運動

画像:Unsplush

外の風にあたり光を浴びてお散歩、気持ちが良いですよね。疲れすぎない程度にウォーキングすれば、心も体も軽くなるよう。しっかりと水分補給しながら楽しみたいですね。外に出れないときには、室内で軽く運動するのも◎です。ストレッチをしたり、他の部屋に移動したりするだけでも気分転換になりますよ。

2.【楽しむ】読書・音楽

画像提供:ACTUS

気になっていた本を開いて数ページ読む、好きな音楽を流すこともスイッチが切り替わるように気持ちがリセットされますよね。短時間の休憩なら、さらりと眺められる美しい写真集や趣味の雑誌など写真中心のものがおすすめ。写真のように居心地のよいクッションコーナーに体をゆだねて、ほんのひとときでも本の世界にトリップしてみましょう。

3.【食べる・飲む】おやつ・ティータイム

画像提供:ACTUS

食べ過ぎない程度にお気に入りのおやつを食べたり、ほっとする香りのお茶やコーヒーなどを飲んだりするのも定番のリフレッシュ方法ではないでしょうか。リモートワークだからこそ、とっておきのうつわとカップを用意してひと息つく、そんな時間を持ちたいものです。飲み物は簡単にできるインスタントやティーパックでもよいのですが、もし少し時間があるのならドリップしたり茶葉から淹れたりと、飲み物を用意する時間も楽しみましょう。

4.【整える】換気・片付け

画像:Unsplush

定期的に空気を入れ替えると、気持ちもシャキッとしますよね。新鮮な空気を取り込んで、ワークスペース全体をリフレッシュさせましょう。デスク周りをほんの少し片づけるだけでも気分がすっきり。次の仕事を前向きな気持ちで進められそう。

5.【緩める】香り・ぼーっとする

画像提供:ACTUS

パソコンの前に長時間座っていると、体も心もこわばってしまうもの。上手に「緩める」ことも大切です。

好きな香りに包まれて、ただただぼーっとする。

植物に水をあげたり、窓辺で空や景色を眺めたりするだけでも、ほっとリラックスできることでしょう。写真のようなスプレータイプなら、一瞬で良い香りを放ってくれます。気分を変えたいな、と思ったらシュッとひと吹きしてみては。

リモートワークを楽しく心地よく

画像提供:ACTUS

何だか単調になってきたな…と思った時こそ気分転換。リモートワークを心地よくするライフスタイルを見つければ、もっと日々がみずみずしく感じられることでしょう。リフレッシュを後押ししてくれるアイテムも取り入れて、自分に合った方法をためしてみてはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

81,477 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧