• HOME
  • ARTICLE
  • 屋外料理
  • 屋上テラスのお手軽冬キャンプにおすすめ!体がぽかぽか温まるホットスイーツ3選

屋上テラスのお手軽冬キャンプにおすすめ!体がぽかぽか温まるホットスイーツ3選

屋外料理

最近は寒さを感じる日が大分増えてきましたね。休日の外出を少し億劫に感じ始める人も出てきたのではないでしょうか?

休日のお出かけでフィールドキャンプも良いですが、日が短くなるこの時期のアウトドアには、移動の時間がかからない屋上テラスが本当に役立ちますよ。

屋上テラスなど自宅にアウトドアスペースがあるなら、せっかくですからお手軽な冬のバーベキューを楽しんでみてはいかがでしょう。

今回は、冬キャンプにおすすめの、バーベキューの火を使って簡単に作れる温かいデザートとレシピをご紹介します。

焚き火の炎に癒やされながらおいしいホットスイーツで心と体を温めて、冬の短い外遊びの時間を充実させましょう。

冬こそバーベキューを楽しみたい

バーベキューと言えば、暖かい時期のアウトドア料理の定番のように感じますが、実は冬キャンプにもおすすめなんですよ。

夏のキャンプではバーベキュー担当の人がみんなの輪から離れてお肉を焼く光景が多く見られますが、冬バーベキューではみんなで火を囲んで暖を取りながら賑やかに食事を楽しめます。

食後のひと時はホットワインやホットチョコレートなど体が温まる飲み物を片手に、焚き火の炎を見ながらゆっくりと癒やされる時間が持てるのも良いですよね。

冬キャンプのデザートは豊富な種類を楽しめる

暖房のためにも終始火がたかれている状況は、デザート作りにとても便利な状況と言えますね。

マシュマロを好きな時にちょこちょこ焼いてそのままつまんだりできますし、焼きマシュマロをビスケットに挟んでスモアサンドだってすぐに作れます。

アルミホイルに包んだ焼きりんごは、バーベキューの網の端に放っておくだけでひとりでに出来上がりますから本当の簡単ですよね。

りんごやパイナップル、バナナなどフルーツは火を通すと甘みがぐっと増して、生の果物とはまた違ったおいしさを楽しめるでしょう。

また、あずき缶を使ったお汁粉は手間もかからず簡単に作れますので、炭火で焼いた香ばしいお餅やお団子と合わせて和スイーツとして食べるのもおすすめですよ。

冬キャンプにおすすめの簡単ホットデザート3選

・ホットサンドメーカーで作る簡単アップルパイ(2人分)

本格アップルパイはダッチオーブンで焼くこともできますが、ホットサンドメーカーと冷凍パイシートを使えば、もっと簡単なお手軽アップルパイを数分で焼き上げることができますよ。

パリパリのパイ生地と、とろっと甘いあつあつフィリングのコンビネーションをお楽しみください。

材料:りんご 1個,砂糖 50g,バター 20g,レモン汁 小さじ1,シナモン(お好みで),冷凍パイシート(ホットサンドメーカーの大きさに合わせてカットしたもの) 4枚

作り方:

1.冷凍パイシートはあらかじめ解凍して、ホットサンドメーカーの大きさに合わせてカットしておきましょう。りんごの皮をむいて芯を取ったら、いちょう切りにします。

2.スキレット(または鍋)にりんご・レモン汁・砂糖・シナモンを入れて中火にかけます。焦がさないよう気をつけながらとろみがつくまで煮詰めたら、火から下ろして粗熱を取ります。

3.ホットサンドメーカーにパイ生地を1枚敷いてりんごのフィリングを乗せたら、もう1枚のパイシートをかぶせて、ホットサンドを作る要領で両面各5分程中火にかけます。両面こんがり焼けたら完成です。

・ダッチオーブンで作るチョコレートケーキ(15cm型1個分)

ダッチオーブンはアウトドアの本格ケーキ作りにとても便利ですよね。

このケーキは泡立てなども要らず、材料を混ぜ合わせて焼くだけと作り方は簡単ですが、焼きたての温かいうちに食べると、フォンダンショコラ風のとろけるチョコレートケーキを堪能できて、リッチな気分を楽しめますよ。

材料:直径15cmの紙型,ブラック板チョコ 2枚,卵 2個,砂糖 50g,無塩バター 100g,アーモンドプードル 40g,薄力粉 大さじ1

作り方:

1.下準備をします。ダッチオーブンに網を入れて蓋をし、蓋の上にも炭を置いて上下中火で予熱します。チョコ―レートは刻んでおき、卵は割りほぐしておきましょう。

2.小さめの鍋にバターと砂糖を入れて火にかけ、溶けたら火から下ろします。

3.卵を少しずつ加えながらよく混ぜ合わせたら、刻んだチョコレートを一気に入れて素早く混ぜ合わして溶かします。

4.小麦粉とアーモンドプードルを加えて、粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜましょう。

5.ケーキ型に流し入れたら、ダッチオーブンの網の上にセットして、上下の中火で10分~15分程焼きます。(※中火は、火から15cmの位置に手をかざして、6秒間耐えられる程度の熱さと考えればよいでしょう)

6.ダッチオーブンから取り出し、軽く粗熱が取れたら切り分けて食べましょう。

※ケーキの出し入れの際には、やけどしないようにくれぐれも注意してください。クッキングシートがあれば、取り出す際にシートをつまんで楽に取り出せるようになりますので、網の上にクッキングシートを敷いておくと良いですよ。

【甘くないおやつなら】

甘いものが苦手な人やちょっと塩気のあるおやつが欲しい時には、ソーセージやチーズを刻んで混ぜたパンケーキや甘くないフレンチトーストがおすすめです。

今回は、牛乳を使わないさっぱりと軽い仕上がりのフランスパンに、ガーリックや黒こしょうの香りが効いた大人なフレンチトーストをご紹介します。

・スキレットで作るガーリックフレンチトースト(2,3人分) 

材料:フランスパン 1/3本(18cmくらい),卵 2個,お湯 30cc,すりおろしにんにく 小さじ1.5,塩 少々,黒こしょう少々,刻みパセリ 少々,オリーブオイル 大さじ3,

作り方:

1.フランスパンを3cmの厚さに切りそろえます。

2.バットで卵・ぬるめの湯・塩・黒こしょう・すりおろしにんにくをしっかり混ぜ合わせます。

3.フランスパンを2の卵液に浸します。(両面合わせて5分くらい)

4.スキレットまたはフライパンを中火にかけ温まったらオリーブオイルを引きます。

5.パンを入れ、両面がこんがり焼けたらお皿にとってパセリを散らして完成です。

※お好みで、卵液に粉チーズを大さじ2杯くらい加えてもおいしいですよ。

まとめ

屋上テラスは一年を通して気軽にアウトドアを楽しめる場所ですが、日の短いこの時期は短時間でも外遊びが楽にできて、本当にありがたさを実感できます。

食事もバーベキューなら、肉や野菜をカットしておいたり簡単な下味をつけておいたりするだけですぐに開始できますので時短にピッタリです。

使用する鍋なども少なくて済みますので、寒い時期に水を使う機会が少なくなるだけでも、大分楽になりますよね。

デザートもあずき缶・冷凍パイシート・ホットケーキミックスなど時短につながる材料を使ったり、使い捨てできるケーキ型やアルミホイルを上手に利用したりすれば、冬のアウトドアをもっと気軽に楽しめるようになりますよ。

おいしいキャンプスイーツでほっと一息、心と体に元気をもらいましょう。

管理人

589,012 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧