“好き”に囲まれた暮らし。「自分好みのインテリア」の見つけ方

インテリア

お部屋をどんなインテリアにしたい?と聞かれたら、あなたなら何と答えるでしょう。改めて聞かれると、実ははっきりと思い浮かばない…という方は多いのではないでしょうか。模様替えする時にも何となく始めてしまうと、途中でどんなインテリアにしたいのか見失ってしまうかもしれません。そこで今回は、「自分好みのインテリア」を見つけるヒントや参考にしたい人気のインテリアテイストをご紹介します。

模様替えで悩んだことはありませんか?

 自分好みのお部屋で好きなことをする時間、心がほっとできますよね。好きなモノ、好きなコトがそばにあれば、前向きになれたり癒されたりするもの。心地よい空間をつくるためにも、まずは「自分が好きなインテリアのテイストを知ること」が近道です。

「好き」なテイストを見つけよう

 暮らしやすさは、ライフスタイルに合った「機能」そして「心地よいと思えるインテリア」に支えられていると言っても過言ではありません。自分の「好き」を見つけることはファッションや趣味を選ぶ時だけでなく、住まいづくりにも役立つのです。すぐに思いつかないようなら、以下のヒントをもとに「好きなテイスト」を洗い出してみてはいかがでしょうか。

「好き」なテイストを知るヒント

・色(心が落ち着く色)

・雰囲気(好みのホテル、ショップなどのインテリア)

・国や文化(好きな国やなじむ文化)

・本や雑誌(お気に入りの雑誌や、何度も読み返す本の世界観)

・映画や音楽(好きな映画に出てくる部屋、心地よいと感じられる音楽)

・香り(元気になれる香り、心が落ち着く香りなど)

このように、インテリアに直接かかわることだけでなく旅や文化などをとおして自分の好きを知ることもヒントに。「自分の好き」がはっきりとしてくれば、めざすお部屋のインテリアもおのずと見えてくるはずです。インテリア雑誌だけでなく、インターネットでインテリア画像を検索してみるのも良いでしょう。それに合わせて、インテリアに使う色や樹種、家具や小物などを選んでいくとスムーズに模様替えできますよ。

人気のインテリアから「自分好み」を見つける

クールな大人の空間。「シンプルモダンインテリア」

シンプルで都会的なインテリアがお好みの方におすすめなのは、無駄をそぎ落としたシャープさとスタイリッシュな雰囲気が魅力の「シンプルモダンインテリア」。色合いは、白、黒、グレーの無彩色をベースに、アクセントとして原色などを差し色にしてつくります。静けさをまとった大人の空間を感じさせるインテリアは、デザイナーズ家具やアートで遊び心をプラス。厳選して取り入れると、洗練されたラグジュアリーな雰囲気にしあがります。

明るく優しい雰囲気に「ナチュラル・北欧インテリア」

木のぬくもりを感じるインテリアがお好みなら、世代を問わず愛される優しい雰囲気が魅力のナチュラルインテリアがおすすめ。スタイリッシュにしあげるなら、オーク材やアッシュ材などすっきりと洗練された木目を選び、アイボリーやベージュをベースカラーに色を抑えて取り入れるのが良いでしょう。

もう少し楽しい雰囲気がほしいなら、「北欧インテリア」にトライ。デンマーク・スウェーデン・フィンランドなどに息づく、北欧の文化や風土を色濃くインテリアに映したスタイルです。こちらも、ベースカラーはアイボリー、ベージュなどをつかいますが、アクセントカラーとしてブルーやイエローなどカラフルな色づかいをするのが醍醐味。ほかにも機能性とデザイン性に優れた北欧ブランドの照明や家具、テキスタイルなどを取り入れることで雰囲気が出ます。

クールで自由な空間「メンズライク」なインテリア

インダストリアルなテイストが好みの方におすすめなのは、男性的な無骨さを残したメンズライクなインテリア。インテリアのベースカラーに黒やグレーなどのダーク系カラーを使い。アクセントとしてメタリックやレザーなど無機質な素材をプラスしていきます。木は、経年変化で味わいを深めた古木のようなテイストを選ぶのが特徴です。

メンズライクなインテリアは、ルールに縛られず自由な発想でミックススタイルを楽しむのがお約束。気に入っている写真やアート、ファブリックなどを壁に飾って自分らしくしあげましょう。

「好き」に囲まれた、本物のリラックス空間に

自分の「好き」を意識してお部屋をつくれば、買い揃える家具や小物に迷うことも少なくなりそう。長く愛用できるモノをじっくりと選ぶことができそうですね。お家時間が長くなる今だからこそ、好きに囲まれた暮らしを。あなたもぜひ、改めて考えてみてはいかがでしょうか。

伊野奈緒美

253,202 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧