INTERVIEW8 – アイム・ユニバース
0120-74-6477
MENU

憧れの一軒家で、ライフスタイルも変わる。

INTERVIEW 8

2018.12.06
荒川区 張さん・李さん邸

家族構成:ご夫婦+3歳のお子様+小型犬1匹

ご職業:ご主人様/IT関係 奥様/インバウンド関係の自営業

ご主人様の趣味はお子様と遊ぶこと。

奥様の趣味はゴルフ・テニス。現在第2子を妊娠中。

INTERVIEW 8

2018.12.06
荒川区 張さん・李さん邸

家族構成:ご夫婦+3歳のお子様+小型犬1匹

ご職業:ご主人様/IT関係 奥様/インバウンド関係の自営業

ご主人様の趣味はお子様と遊ぶこと。

奥様の趣味はゴルフ・テニス。現在第2子を妊娠中。

スタッフ
マイホームを購入しようと思ったきっかけは?
奥様
マンションで足音などの騒音で迷惑をかけないように気にしなければならない環境でしたので、一軒家でのびのびと子どもを育てたいと思いました。あんまり家で「騒いだらダメ」とか言いたくないんです。
ご主人様
マンションにもう2年くらい住んでいたので、一軒家にも住んでみたいという想いもありました。
奥様
日本は一軒家も多いですが、中国はマンションが多いので一軒家に憧れはありましたね。
スタッフ
へえ!中国は広いですが、マンションが多いんですね。意外です。
バシレイオンとの出会いは?どのようにして知りましたか?
ご主人様
人数が多いですからね!(笑)
(以前に住んでいたマンションの)近所で一軒家を探していました。たまたま、広告で近くで販売されているのを知ったんです。
奥様
子どもの保育園の関係で近くで探していて、他に検討していた物件と比較してこちらに決めました。
スタッフ
そうなんですね。
では、物件の購入を決め手はなんだったのでしょうか?
ご主人様
屋上テラスと設備のグレードの高さと、1回目の打ち合わせで設計士さんと信頼関係ができたことが理由です。特にキッチンは他とのグレードの違いを感じました。
奥様
早く契約をすると、壁紙などを選べるところがよかったですね。分譲住宅は完成している物件は何も選ぶことができないのが普通ですが、こちらは自分の選んだものが使われて、自分の家になっていくのが魅力的でした。数箇所のアクセントクロスやリビングのフローリング、階段の踏板、キッチンの扉材を選ぶことができました。
2階のリビングは広さが感じられるように、白い床材にしたんです。
キッチンは黒っぽい色は考えにくいと思うのですが、オフィスのショールームにお邪魔したときに素敵だったので、すぐにこの色に決めました。
オプションで何かをつけたわけではないのに好きなようにできて、遊びに来た友人からも注文住宅?と聞かれることが多いんですよ。(笑)
スタッフ
確かに壁紙がオリジナリティあふれていて素敵ですね。
中でもお気に入りの場所はどこですか?どんな風に活用されていますか?
奥様
2階のリビングにある、私の仕事スペースがお気に入りの場所です。とても集中できるので。自分専用のスペースを、子どもが勉強したり遊んだりする3階の部屋とは、違う階にできてよかったです。マンションはフラットですのでその点は以前の悩みでもありました。
家族が好きなのは屋上テラスですね。グリルのセットがついているので、暖かくなったらバーベキューを楽しみたいと思っています。遊びに来た保育園のお友達のママが屋上テラスを見て、「場所を貸して欲しいくらい」と言っていました(笑)。
ご主人様
私も以前は遅く帰ると家族や周りのお宅に気を使ってそーっと電子レンジで夕食を温めたり、シャワーを浴びなければいけない点は悩みでした。
今は、2階はリビング、3階が寝室と分かれているので子供や妻が寝てしまっているような遅くに帰宅してもリラックスできます。
それからやはり屋上テラスですね。バーベキューも楽しそうですが、昼寝をするのも気持ちよさそうです。
奥様
まだ少し寒いですが、今は天気の良い日に屋上テラスでお茶を飲んで、スカイツリーを眺めています。
スタッフ
色々なお悩みが解消されたんですね!
ではこれからご家族で楽しみたいことはございますか?
ご主人様
せっかく駐車場があるので、車を買って家族で出かけたいですね。マンションだと、都内では駐車場代も高かったので今までは考えにくかったです。
奥様
実は広いキッチンが嬉しくてお料理教室に通い出しました。私が料理をする機会が増えたせいか、子どもが料理に興味を持つようになったので一緒に楽しみたいですね。
この間、子ども用の包丁を買って一緒にカレーを作りました。今までは仕事と育児のバランスがうまく取れてませんでしたが、今後は週に1~2回子どもと一緒に料理をしたり、本を読んだりする時間を 増やしていきたいと思います。
スタッフ
何かほかにも、こちらで暮らし始めて変わったことはありますか?
奥様
一軒家を買って好きなようにデコレーションできたので、友達を呼ぶ機会ができて、見に来た友達に「いい家だね」と言ってもらいました。子どもができると忙しくて友達と会いにくかったりしますが、遊びに来るきっかけになったんです。
あとは、インテリアの勉強をしたいですね。私はインバウンドの民泊の事業で家具などのアドバイスをすることがありますが、プロの方の仕事に接してインテリアについても本格的に勉強したいと思うようになりました。

奥様がお好きな北欧風インテリアがセンスを感じる張さん・李さんのお宅。お子様と遊ぶのがご趣味とおっしゃるご主人様の優しい眼差しと可愛らしい娘様Hちゃんと愛犬ラッキーに迎えられ、帰りたくなくなるような居心地の良さでした。

お気に入りPICK UP

冷蔵庫のマグネットは、海外からのお客様からのお土産や旅先で購入したもの。
リビングの一角にある奥様お気に入りの仕事スペースは、アクセントクロスでゾーニングされています。
カタログよりも実物の方がよかったというトイレの壁紙は、空間の広がりを感じさせます。
畳ベッドを置いて茶室にしたスペース。お茶を立てておもてなしをするほか、ゲストルームとしても活用。
セカンドリビングとして使える屋上テラスは、空やスカイツリーを眺められるとっておきの場所。