気持ちのよい空間に。大掃除のポイント【キッチン編】

コラム

新しい年を迎える前に、やっておきたいのが「大掃除」。その中でも、日々の暮らしを支えるキッチンはより清潔で快適な空間にしておきたいですよね。今回は、大掃除のポイントをキッチンにフォーカスしてご紹介します。料理がしやすく気持ちよく過ごせる、そんな快適なキッチンにすべく今年は効率的にキッチンを大掃除してみませんか。

「大掃除」、まず始めたいのは水回り

キッチンが綺麗になると、家中の大掃除のモチベーションが一気に上がるもの。年末の忙しい時期に億劫になってしまうこともありますが、掃除する場所が多く、手間がかかるキッチンから取りかかれば気持ちが軽くなることでしょう。

キッチンは上から下への順番で掃除するとよいと言われています。これからご紹介する手順も参考に大掃除を進めてみてくださいね。

事前に仕分けしておこう

大掃除を始める前に、やっておきたいのが仕分け作業です。使っていないモノを処分し、必要なモノだけを残しておくとスムーズに進みます。まずは、キッチン内のアイテムをカテゴリーごとに分類し、必要なモノやまだ使うモノと、不要なモノに分けます。

調理器具や食器、保存容器などはかさばりやすいため、事前に仕分けしておくと収納スペースを有効活用できますよ。

また大掃除を機に、改めてチェックしたいのが食材。賞味期限切れの食材や食品はないか、賞味期限が迫っている場合は、手に取りやすい場所に集めておくことで、使い忘れを防げます。今ある食材を有効活用すれば、献立決めもスムーズになりフードロスの削減にもつながることでしょう。

キッチンの大掃除のポイントは?

キッチンの大掃除は、やるべき場所が多く大変…と手を付けるのに躊躇してしまいませんか。そのような時には、パートに分けて少しずつ進めるのもあり。大掃除のポイントを押さえて、効率的に進めていきましょう。

1.シンクまわり、排水口

シンクは、食材や食器などを頻繁に洗うため水垢などの汚れが目立つ場所。中性洗剤などを使ってシンク内の表面をよく磨きます。ステンレス製の場合はキズをつけないように、柔らかいスポンジなどを使用するとよいでしょう。

排水口は、蓋を外しこびりついた食材のカスや汚れを取り除きます。キッチンの排水口専用の洗剤も販売されているため、活用するのもよいですね。大掃除ではいつもよりワンランク上の綺麗をめざして、普段は手の届きにくい蛇口周りの細かい部分や、排水口などの汚れにも着手しましょう。

2.コンロまわり

コンロやグリルのこびりついた汚れは、そのままにしておくと取りづらくなっていきます。五徳など外れるアイテムは取り外してから、パーツに分けて掃除するとスムーズです。

取り外せるパーツを全て取り外したら、本体の周りに残っている食材カスや油汚れなどを丁寧に拭き取ります。専用のコンロクリーナーを使えば、よりすっきりと綺麗になりますよ。五徳は、中性洗剤をスポンジに含ませ汚れを取った後、お湯で流して乾いた布で拭き取りよく乾かします。

3.換気扇、レンジフード

換気扇、レンジフードは油汚れが溜まりやすく、キッチン大掃除のメインと言っても過言ではない程、手のかかる場所ですよね。まず、大掃除を始める前にはレンジフードの電源プラグを抜く、ブレーカーを落とすなど危険のないように事前準備をしておきましょう。また、高い位置に手を伸ばすため、安定感のある踏み台を用意することも大切なポイントです。

レンジフードの種類によってパーツを取り外す手順は異なるため、取り扱い説明書をよく読んで確認しておきましょう。取り外したパーツを中性洗剤を溶かしたぬるま湯につけて、柔らかいスポンジで優しく洗います。汚れが落ちたら水で洗剤を落とし、乾いた布などで拭いてよく乾かします。

4.食器棚や家電

食器棚や、食器棚の引き出し内も大掃除を機に、一掃しましょう。中に入っている食器などを全て取り出し、拭き掃除をしたり敷いているシートを取り替えたりするとすっきりします。

また、冷蔵庫や電子レンジ、トースターなどのお手入れも忘れずに行いましょう。必要に応じてコンセントを取り外し、安全な状態で掃除を始めます。掃除の際は家電が傷付かないように、柔らかい布や専用のお掃除シートを使うとよいでしょう。

パーツが取り外せるアイテムは、それぞれを洗ったり汚れを拭き取ったりしてお手入れします。特にすき間やボタンなどは汚れが溜まりやすいため、新品の歯ブラシなどを活用すると綺麗になりますよ。

5.その他キッチン収納スペース

そのほかのキッチン収納スペースは、収納されているモノを取捨選択した後、棚や床などを掃除します。収納ボックスは中身を取り出して汚れを取り除き、ラベルの剥がれなどをチェックしましょう。調味料ラックやボトルも表面に汚れが付きやすいため、清潔な布などで拭き取るとさっぱりとします。

キッチンの大掃除で、気分を上げよう

キッチンの大掃除は手間がかかりますが、その分綺麗になったことを実感しやすい場所でもあります。キッチンの大掃除がスムーズに進むと、気分が上がることでしょう。

キッチンは家族の口に入るものをつくる場所、清潔で気持ちのよい空間にしておきたいですね。あなたもぜひ、ポイントを押さえてキッチンをピカピカに磨き上げませんか。

伊野奈緒美

253,195 views

福岡のフリーライター。Naomi.Spring代表。WEB媒体を中心に、インテリア・ライフスタイル・ファッションなどをテーマに記事を執筆しています。趣味は、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧