国分寺市の住みやすさを解説|治安・周辺施設・子育て環境

国分寺

東京都の中心に位置する国分寺市は、同じ多摩地域の他の市よりも犯罪発生件数が少ないなど、治安が良くて住みやすいと評判です。引っ越す際は、その地域の人口や治安、周辺施設、子育て環境などをあらかじめ確認しておくと住みやすさが向上します。本記事では国分寺市の住みやすさについて解説します。

国分寺市の基本情報||人口・住人の特徴

国分寺市は東京都の中心に位置する街です。家の購入を考える際は、気になる地域の人口や住民の特徴といった基本情報も押さえておきましょう。まずは国分寺市の総人口と増加率、住民の特徴を紹介します。

【総人口】12万人越え
2022年6月1日現在、国分寺市人口は128,370人(日本人・外国人の合計)で、世帯数は63,578世帯です。

国分寺市の人口は、2010年から2012年までには減少した時期が見られるものの、全体として増加傾向が続いています。2014年から2019年までの5年間の人口増加率は 4.2%増でした。これは、多摩26市の中でも比較的高い数値です。

【住民】一人暮らし~ファミリー層までさまざま
国分寺市は一人暮らしからファミリー層まで、幅広い層の住民がいます。2022年6月1日現在、国分寺市の住民の平均年齢は44.4歳(日本人と外国人の総数)です。

また、2021年に国分寺市が行った「国分寺市市民アンケート」では、9割の方が「住み良い」「住み続けたい」と答えました。この結果から、国分寺市は多くの市民が住みやすさを感じている街だということがわかります。

国分寺市の住みやすさ|治安

国分寺市は犯罪件数が少ない点は安心できますが、駅前は賑やかなため子どもがいる家庭は注意が必要かもしれません。ここでは国分寺市の治安について紹介します。

犯罪発生件数は他の市区よりも少ない
警視庁の「令和3年 区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数」によると、2021年に国分寺市で発生した犯罪件数は460件です。他の主な市区の発生件数も見てみましょう。

<23区>
・豊島区:3,191件
・渋谷区:2,932件
・葛飾区:2,290件

<多摩地域>
・府中市:1,049件
・調布市:984件
・青梅市:548件

このように、国分寺市の犯罪発生件数「460」は、同じ多摩地域の他の市と比較しても少ないことがわかります。このことから、国分寺市は治安が良い地域だと考えられるでしょう。

駅前は子どもにとって注意が必要かも
国分寺市は、駅前の一部に夜のお店やパチンコ店があります。それらの店がある=治安が悪いとは言えませんが、子どもには注意が必要かもしれません。「駅周辺に一人で行かないように」と伝えるなど、子どもに注意を促せば安心できるでしょう。

また、飲み会帰りの学生がいる時は人によっては賑やかと感じられるかもしれません。

国分寺市の住みやすさ|アクセス

国分寺駅から主要駅までは乗り換えが少なく、1時間以内で行くことができます。また、バスを使った移動も便利です。ここでは、国分寺市からのアクセスを紹介します。

東京都内の主要駅までのアクセス
国分寺駅で利用できるのはJRと西武鉄道の2社で、次の3路線です。

<JR>
・中央線

<西武鉄道>
・多摩湖線
・国分寺線

また、国分寺駅から主要駅までの所要時間とアクセス方法は次の通りです。

<国分寺駅から主要駅までのアクセス>
・新宿駅 約20分(JR中央線・乗り換えなし)
・東京駅 約35分(JR中央線・乗り換えなし)
・池袋駅 約35分(JR中央線→新宿駅で山手線に乗り換え→池袋駅)
・品川駅 約45分(JR中央線→新宿駅で山手線に乗り換え→品川駅)
・渋谷駅 約30分(JR中央線→新宿駅で山手線に乗り換え→渋谷駅)
・新橋駅 約45分(JR中央線→神田駅で山手線に乗り換え→新橋駅)

通勤快速であれば駅に止まる回数が少ないので、ストレスなく都心に出られます。

国分寺市はバスが便利
国分寺駅には4路線のバスが通っています。

・南口から利用可:京王バス
・北口から利用可:立川バス、銀河鉄道バス、西武バス

また、市内の移動には、国分寺市が運営するコミュニティバス「ぶんバス」が便利です。国分寺駅からは3ルート走っているため、家が駅から遠くてもアクセスには困らないでしょう。運賃は100円という安さも魅力です。

国分寺市の住みやすさ|周辺施設

国分寺市はショッピング施設、スーパー、飲食店が揃う便利な街です。ここでは国分寺市の施設を詳しく紹介します。

【ショッピング施設】駅周辺で何でも揃う
国分寺駅周辺には、次の3つのショッピングモールがあります。

・ミーツ国分寺:「国分寺駅」北口直結
・国分寺マルイ:「国分寺駅」南口を出てすぐ
・セレオ国分寺:「国分寺駅」南口を出てすぐ

「国分寺マルイ」と「セレオ国分寺」は隣り合わせです。駅に行けば必要なものが揃い、買い物には困らないでしょう。

【スーパー】24時間営業のお店もあって便利
国分寺駅は、北口・南口ともにスーパーが複数あります。

<北口>
・クイーンズ伊勢丹(ミーツ国分寺1階)
・西友国分寺店

<南口>
・成城石井セレオ国分寺店(セレオ国分寺1階)
・北野エース まるい食遊館国分寺店(国分寺マルイ地下1階)
・マルエツ国分寺南口店

西友は24時間営業なので、急な買い物でも安心です。

【飲食店】カフェから居酒屋まで豊富
国分寺駅周辺にはラーメン屋や居酒屋、ファミリーレストラン、カフェなど、多くの飲食店があるため、外食時のお店選びには困らないでしょう。幅広いジャンルの飲食店が立ち並ぶため、グルメ通でもお店選びを楽しめそうです。

国分寺市の住みやすさ|子育て環境

家族で引っ越す際は、保育園や学校などの教育施設や、子どもが遊べる公園、本に触れられる図書館の数も確認しましょう。ここでは、国分寺市の子育て環境について紹介します。

保育園・幼稚園・学校について
認可保育所は国分寺駅周辺をはじめ、市内に44ヵ所あります。0歳児から預けられ、延長保育が可能で便利です。待機児童は0ではありませんが、市は待機児童の解消に取り組んでおり、数自体は減少しています。

市立の小学校は10校、中学校は5校あります。

公園・図書館について
国分寺市は、公園が170ヵ所ある自然豊かな街です。特に大きな公園が、都立武蔵野国分寺公園です。水と自然が豊かで、多くの子どもが集まります。桜やイチョウなどの木々があるため、季節の移ろいが感じられるでしょう。

図書館はサービスコーナーを含め、8ヵ所あります。

<国分寺市内の図書館>
・光図書館
・並木図書館
・恋ケ窪図書館
・本多図書館
・本多図書館駅前分館
・もとまち図書館
・国立駅前市民サービスコーナー
・cocobunji市民サービスコーナー

国分寺市の住みやすさ|行政対策

国分寺市は子育てをサポートする行政対策が豊富です。ここでは市が行う行政対策として、子育て支援施設と児童手当制度を紹介します。

子どもと一緒に安心して利用できる施設
国分寺市には子育てをサポートしてくれる施設が多くあります。代表的なものが「子ども家庭支援センターぶんちっち」です。同センターは子どもと保護者だけでなく、これから親になる人たちも利用できる施設です。

専門職員が子育てに関する悩みの相談を聞いたり、子育てに関わる人と交流できるイベントを開いたりと、さまざまなサービスを行っています。

他にも、国分寺市は「赤ちゃん・ふらっと事業」として、おむつ替え・授乳スペースの設置や、ミルク用のお湯を提供するサービスなどを市内の各施設で実施しています。出入り口に「赤ちゃんふらっと」のマークがあれば対象施設です。

紹介した施設やその他の子育て支援施設の情報は、市のHPで確認できます。

0歳から15歳までの児童手当制度
国分寺市には、0歳から中学3年生の年度末までを対象とした、児童手当制度があります。支給額は所得額によって異なりますが、最も高い区分だと3歳未満で月15,000円です。制度について詳しくはHPを確認してみてください。

国分寺市はファミリー層でも安心して住める街

国分寺市はアクセスが良く、スーパーなどの店が豊富な住みやすい街です。治安が良く、子育て支援も充実しているのでファミリー層も安心して住めるでしょう。家の購入や引っ越しを考える際は、自然豊かな国分寺市に住むことを検討してみてはいかがでしょうか。

管理人

1,763,641 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧