家族で並走サイクリングが叶う屋上テラスの活用方法は?

趣味

サイクリングは、運動不足解消にもダイエットにも効果があるといわれています。

「家族でサイクリングをしたいけれど、みんなでサイクリングを楽しめる場所が近所にはない」と悩んでいる方もいるかもしれません。

場所を探しに行かなくても、屋上テラスでサイクリングができたら素敵ですよね。

そこで屋上テラスをスペース活用して、家族でサイクリングを楽しめる方法をお伝えします。

自宅でもサイクリングをする方法は?

「屋上テラスでサイクリングなんてできるわけがない」と思う方もいるのではないでしょうか。

屋上テラスでサイクリングを楽しむために、おすすめの方法があります。それはローラー台を使うことです。

ローラー台とは
ローラー台は別名「サイクルトレーナー」と呼ばれており、わかりやすくいうと、静止したままサイクリングを楽しめるものです。

ローラー台を並べて利用すれば、家族で並走サイクリングをすることもできます。また、お気に入りの方角にローラー台を向けることで、屋上テラスからの景観を眺めながら気持ちよくサイクリングできるでしょう。

移動することで変わる景色を楽しむサイクリングとは違いますが、家族みんなで並走しながら運動できるのは思いの外楽しめますよ。

ローラー台の種類とは
ローラー台には、主に3つの種類があります。詳しく見ていきましょう。

「3本ローラー式」は、3本のローラーの上に自転車を乗せて走らせるタイプです。自転車がローラーから外れると倒れてしまうため、乗るのにも走らせるにもバランス感覚を必要とします。

慣れていない初心者には難しいといわれますが、リアルに自転車に乗っている感覚を味わえるタイプです。

「固定ローラー式」は、後輪のタイヤまたはリムを固定します。転倒のリスクがなく、初心者でも安心して利用できるのがメリットです。ただし、しっかり固定されている分、リアルなサイクリング感覚に欠けるというデメリットもあります。

3本ローラー式が難しい初心者の人に向いています。

「ダイレクトドライブ式」は後輪を外し、カセットスプロケットをローラー台につけるシステムです。ほかのタイプに比べると高価ですが、リアルな負荷が感じられ、音が静かなのがメリットといえるでしょう。

ダイエット目的でも使用できるため、運動不足にお悩みの方におすすめです。

ダイエットやトレーニングにもおすすめ

上で紹介したローラー台を活用すれば、屋上テラスでサイクリングが可能です。では、サイクリングをすると、どのような良いことがあるのか見ていきましょう。

サイクリングでダイエット
サイクリングは、ダイエットに高い効果が期待できるといわれている有酸素運動です。

手軽な有酸素運動としてウォーキングやジョギング、ランニングが挙げられますが、ウォーキングはカロリー消費量が少なく、ジョギングやランニングは体重が重たい人ほど膝や腰への負担が大きく、長続きできない場合もあるでしょう。

ダイエットのためには、続けて行う必要があります。サイクリングは体重1kgを1km運ぶのに必要なエネルギーがランニングの3分の1で済むため、体重が重たくても負担が軽く、長時間の運動がしやすいでしょう。

また、自宅の屋上でできる運動であるため、人目が気になる方や人通りの多い場所に住んでいる方にも自宅でのサイクリングは向いています。

サイクリングでトレーニング
サイクリングで使っているのは、下半身だけではありません。実はサイクリングは全身運動です。

サイクリングは太ももの前部分の大腿四頭筋、その裏側のハムストリングス、背骨と太ももをつなぐ腸腰筋が鍛えられます。腸腰筋はペダルを引き上げるときに使う筋肉で、この筋肉が弱ってしまうと寝たきりの原因にもなるそうです。

そして、上半身で主に鍛えられるのは背筋です。姿勢を正しくして乗ることで、腹筋も使います。

自転車を漕ぎながら、楽しく筋力アップや体力づくりができますね。

有酸素運動の効果は?

有酸素運動とは長時間継続することによって、体脂肪を分解する運動のことです。体脂肪をエネルギー源にするために大量の酸素を必要とするため、有酸素運動といわれます。

サイクリングを含む有酸素運動には、どのような効果があるのか確認していきましょう。

体脂肪を燃焼
無酸素運動が糖質をエネルギー源にするのに対して、有酸素運動は体脂肪をエネルギー源にします。有酸素運動をすることで、内臓脂肪の減少が期待できるため、さまざまな生活習慣病の予防につながるでしょう。

持久力の向上
大量の酸素を必要とする有酸素運動は、心臓のまわりの筋である心筋の筋力を向上させます。心筋が鍛えられることによりスタミナがつき、疲れにくい体づくりにつながるでしょう。

基礎代謝量を上げる
運動不足を解消し、筋力をつけていくことで、年齢とともに落ちていく基礎代謝量を上げることが期待できます。新陳代謝も良くなり、体の老化予防も望めますね。

うつ病の予防
メカニズムはまだ不明だそうですが、一定以上の時間体を動かすと、うつ病の予防になるという説があります。不要な脂肪を燃焼させたり筋力をつけたりすることで身体機能が高まることが、精神的なものにも影響があるのかもしれませんね。

そもそも、日光を浴びることでセロトニンが生成され、安心感や平常心を得られると言われているため、精神的なケアとして屋外で運動することは良いことと考えられます。

屋上テラスでサイクリングをして健やかな生活を

有酸素運動であるサイクリングは、ダイエットとしてもトレーニングとしても有効です。また、運動不足解消や気分転換としても良い方法といえるでしょう。

安全にサイクリングできる場所が近くになくても、屋上テラスでローラー台を活用すれば、家族で並走サイクリングも可能です。

屋上テラスで外気に触れながら体を動かすことは、心地よいこと間違いなし。

屋上テラスをスペース活用して、心も体も健やかになるサイクリングを楽しみましょう。

管理人

672,327 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧