狭くても大丈夫。おうちキャンプにおすすめのテント5選

屋上一戸建て

自宅待機が続いて、家の中にいる時間が増えると、気分をリフレッシュする時間がほしくなりませんか?

おうちキャンプは、自宅で手軽にキャンプ気分を味わえる活動です。

ランタンやマグカップなど多様なアウトドアグッズを使用しますが、その中でもテントはキャンプを象徴するアイテム。

子どもの遊び場やリラックススペースになるだけでなく、インテリアとしても利用できます。

しかし中には、「うちは狭いし、おうちキャンプできる?」と不安に思っている方もいるでしょう。

そこで今回は、おうちキャンプにおすすめのテントをご紹介します。

簡単に設営できて、狭いおうちでも楽しめるテントを集めたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ひそかなブーム!おうちキャンプの魅力

childhood and hygge concept – happy little girl playing guitar in kids tent or teepee at home

・自宅でアウトドア気分を満喫できる

実は今、ベランダを活用した「ベランピング」や室内を利用した「部屋キャンプ」などを始める人が増えています。

おうちキャンプは、自宅にいながらアウトドア気分を満喫できる新しい活動です。

まるでキャンプ場にいるような非日常の時間が味わえるため、心は癒され、リラックスし、いつものライフスタイルに変化が生まれるでしょう。

・子どもの遊び場ができる 

屋上テラスやベランダ、お部屋の中にテントがあれば、子どもの遊び場にも困りません。

秘密基地のようなプライベート空間は居心地がよく、子どもをワクワクさせるはずです。

子どもは発想力が豊かなので、斬新なアイデアやテントの過ごし方を教えてくれるかもしれませんね。

家族一緒にごろっと寝そべってみたり、休日にランチを楽しんだり、思い思いの楽しみ方ができます。

■キャンプ初心者も安心。おうちテントの選び方

ベランダや部屋のスペースには限りがあるため、テント選びは重要です。

ここでは、狭いおうちにピッタリなテントの選び方をご紹介します。

(1)ポップアップやワンタッチ式なら設営も簡単

テントの設営が不安な方や初心者の方は、ポップアップ式やワンタッチ式を選びましょう。

「簡易テント」とも呼ばれるモデルは、設営や撤収が簡単で、初心者にも扱いやすいにように設計されています。

ポップアップ式は、バネが組み込まれていて自動でパッと広がるモデル。

ワンタッチ式は、トップを引っ張ると傘のように広がるのが特徴です。

ポップアップ式は撤収に少しコツが必要ですが、どちらも素早くテントを設営・撤収できます。

(2)使用人数・場所をイメージする

テントは、使用人数や利用場所をイメージして選びましょう。

夫婦2人で使うのか、子どもを含む家族3人で使うのかでは、選ぶテントは変わってきます。

テントの幅・高さ・奥行は、事前にチェックしておくべき項目です。

今後、公園やキャンプ場など屋外での利用も考えているのであれば、荷物が置けるスペースもあると使い勝手がいいですね。

(3)保管しやすい収納サイズを選ぶ

テント未使用時は、家の中や物置で保管することも多いもの。

収納サイズは、意外と見落としやすい部分です。

ポップアップ式とワンタッチ式では、テントを収納したときの形状が異なります。

ポップアップ式は持ち運びしやすい円形であることが多く、ワンタッチ式は長方形(筒形)です。

片付けのしやすさを考えると、重量も軽い方がラクチンですよ。

■狭くても大丈夫。おうちキャンプにおすすめのテント5選

・フィールドア フルクローズサンシェードテント

パッと開くだけと、ワンタッチ式で簡単に設営できるテント。

前後にメッシュスクリーンを採用しているので、風の通りがよく、夏の暑さ対策もバッチリです。

全10種類のカラーは、ベランダやお部屋の雰囲気に合わせて選びやすいでしょう。

サイズは、200cmと240cmの2種類です。

耐水加工&UVカット機能が備わった、テントにも日除けにもなるフルクローズモデルです。

対応人数: – 

サイズ(200cm):(約)幅200cm×高さ135cm×奥行180cm

収納サイズ(200cm):(約)直径63cm×厚さ11cm

重量:(約)2.5kg

・チャムス ポップアップサンシェード2人用

子どもや女性も設営しやすい、ポップアップ式のテントです。

前面はマジックテープで閉めることができ、フルクローズすればプライベート空間を確保できます。

赤を基調とした明るいデザインには、チャムスの愛らしいキャラクターロゴが入っています。

おうちキャンプはもちろん、公園や川遊び、バーベキューなど活躍の場は広がりますね。

収納袋とペグ付きなので、少し風のある天候でも十分に使えます。

対応人数:2名

サイズ:幅150×高さ112×奥行130cm

収納サイズ:直径約50cm

重量:約1.4kg

・フィールドフリー ワンタッチテント

未使用時はコンパクトにたためる、ワンタッチ式のテントです。

フロントシートは最大320cmまで調節可能で、4人用としても使用できます。

フィールドフリーのテントが優れている点は、収納バッグがクッションに早変わりするところ。

ほどよい弾力性と座り心地で、おうちキャンプを快適にしてくれます。

両側には窓が付いていて、フルクローズしても外の様子が眺められます。

秘密基地のようなつくりに、子どもも喜びそうなモデルです。

対応人数:2〜4名用

サイズ:幅200×高さ135×奥行180(最大320)cm

収納サイズ:直径約65cm

重量:(約)2.6kg

・DOD ワンタッチテント ベージュ

大人2名用のテントは、本格的なアウトドア気分が味わえるモデル。

傘のように開くワンタッチ式のため、ポールを通す作業も一切なく、設営・撤収も簡単です。

シングルウォールを採用しており、一枚の生地で防水も湿気の排出も行います。

大きく開くD型ドアは、子どもが外と中を往復しやすいデザインです。

風通しもよく、休日のお昼寝やリラックスにもちょうどいいでしょう。

「キャンプデビューしたいけど、まずはおうちから」という方にもおすすめですよ。

対応人数:2名

サイズ(外寸):幅230×高さ117×奥行150cm

収納サイズ:幅70×高さ19×奥行19cm

重量:(約)3kg

・ケシュア  キャンプ ワンタッチテント 2 SECONDS EASY FRESH&BLACK 2人用

ワンランク上のテントがあると、おうちキャンプがもっと楽しくなるはず。

テントは両端のひもを引っ張るだけで、簡単かつ素早く設営できます。

ふわっとテントが立ち上がる瞬間が気持ちいいので、子どもと一緒に楽しむのもいいですね。

遮熱と紫外線カット効果のある「FRESH&BLACK」素材で、夏も涼しく、心地よい空間を演出します。

青と白の洗練されたデザインは、インテリアとしても重宝するでしょう。

収納袋は少し大きくたたんだ際も入れやすいように、初心者にも優しく設計されています。

対応人数:2人

サイズ:205×255cm

収納サイズ:59×20×20cm

重量:4.7kg

■まとめ 

Cute little girl with mother. Family at home. Woman in a white sweater

ベランダやお部屋のスペースが限られていても、工夫次第でおうちキャンプは楽しめます。

テントの選び方さえ間違えなければ、狭いおうちで大丈夫です。

おうちでテントを広げれば、キャンプ場や自然の中にいるようなムードを体感できるでしょう。

ちょっとお昼寝したり、家族みんなで過ごしたりと、さまざまな楽しみ方を探してみてくださいね。

松崎 清央

12,235 views

ライター / 自然体験教育者。公務員を退職後、アウトドア専門学校に入学し、子どもの野外活動、登山、キャンプの技術を取得。WEB媒体を中心に、アウトドア・自然...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧