• HOME
  • ARTICLE
  • 趣味
  • 自宅の屋上でダンスやバレエレッスンを!スペース作りや準備に必要なアイテムとは?

自宅の屋上でダンスやバレエレッスンを!スペース作りや準備に必要なアイテムとは?

趣味

子どもから大人まで、ダンスは人気の習い事のひとつです。また、大人の習い事として密かに人気なのがバレエ。子どもの習い事きっかけに、バレエ教室に習い始める方もいるようです。

しかし、最近では新型コロナウィルスの影響で、スタジオや教室に通うのには少し抵抗があるという方もいらっしゃるのでは?自宅で練習できればベストですが、スペースの確保や騒音問題が気になりますよね。

そこで、室内ではなく、屋上スペースを有効活用して、ダンスやバレエレッスンをはじめてみませんか?この記事では、スペース作りや準備に必要なアイテムと共に、屋上で練習するやり方なども合わせてご紹介します。

屋上でダンスやバレエレッスンをするために準備するものとは?

①CDやDVDまたはPCを置く場所を確保する

【「背の高めのデスク」は必須アイテム】

やはりダンスやバレエを踊る際に欠かせないのは、音楽を流せる機材です。「CDやDVDプレイヤー、またはPC」が必要となります。そして、それらの置き場が重要です。踊ってる際に見やすく、操作しやすい場所に置くのが良いでしょう。

そこでおすすめなのが、「背の高めのデスク」です。DVDプレイヤーやパソコンなど、動画を見ながら踊る場合には、見やすい位置にセットすることで、ストレスなく快適に動きを追うことができますよ。

【「壁に貼れるスマホパッド」は超便利!】

もう一点おすすめのアイテムが「壁に貼れるスマホパッド」です。超強力な吸着パッドがついており、木やレンガ素材の壁などあらゆる場所でもしっかりとくっついて外れる心配もありません。

しかも、洗えば何度も使用できるので長く使えますよ。スマホを使って、YouTubeのダンス動画を見ながら練習したい時にもおすすめです。

➁シールタイプの壁紙ミラーを貼る
ダンス・バレエを練習する時には、自分の動きをチェックしたいですよね。しかし、屋上に全身鏡を置くとなると、万が一風で倒れてしまった場合、割れてしまう危険性があります。

そこで活躍するのが、「壁紙ミラー」です。こちらは「シールミラー」とも呼ばれていて、軽量で割れる心配もなく、壁に貼ることができます。

中でも、すぐに剥がれ落ちてしまうことのないように、「粘着シートタイプ」がおすすめです。

また、自由自在にはさみやカッターでカットできる「ロールタイプ」なら、好きなサイズに貼れますので、全身が移るよう調整して貼ることで、いつでも踊っている姿を確認することができますよ。

③簡易式のバレエバーあるいは椅子の背もたれ
移動式の簡易的なバレエバーであれば、屋上スペースでもバースタンドを使った練習をすることが可能です。

親子でバレエレッスンをするのであれば、高さが調整できるものがおすすめ。調整ノブを動かすだけで簡単に調整できるので、お子さんでも使いやすく安全です。

また、耐荷重200㎏のタイプもあるので、大人が体重をかけても安心。バレエの練習にも熱が入ること間違いなしですよ。

ちなみに、バーの代用品として、椅子の背もたれを利用する方法も。椅子を使って練習する時の注意点としては、寄りかかるのではなく、姿勢を意識してあくまで支える程度で椅子の背もたれを掴むと良いでしょう。

➃マイク付きのワイヤレスイヤホンを用意する
ワイヤレスイヤホンがあると、Bluetooth機能で音が飛ばせるため、スマホから曲を流したい時にもとっても便利です。

また、屋上だけれど、近所への音漏れが気になるという方もワイヤレスイヤホンを使用すると良いでしょう。

周囲を気にせず、思いっきり曲を楽しみながらダンスに集中することができますよ。しかもマイク付きなら、オンラインレッスンを受ける際にも講師の先生と会話することができ、役立つことでしょう。

⑤ストレッチ用マット
必要なアイテム5つめは、ヨガマットなどのストレッチ用マットです。ダンスやバレエ練習を行う前には準備運動が不可欠です。しっかりとストレッチを行うことで体の筋肉を慣らし、怪我を防ぐことができます。

また、バレエをする際に柔軟体操は大事な基礎練習のひとつとも言えるでしょう。体が柔らかくなることで、優美でしなやかな筋肉の動きを表現することができますよ。

さらにレッスン後はマットの上で体をほぐし、ゆっくりと呼吸を整えることを意識しましょう。リラックス効果もあり、翌日の筋肉痛を和らげるとも言われています。

屋上でダンス・バレエを練習するやり方

PCやスマホをフル活用しよう!
屋上スペースでダンスやバレエができる環境を整えたら、あとは練習を開始するだけ。

全身鏡があれば自分の動きをチェックしながら踊れますので、室内のスタジオと変わりなく練習することができます。YouTubeでダンス動画を検索すると、今ではさまざまなコンテンツが出てくるでしょう。

動画に合わせて踊ってみたり、スマホで自分の踊る姿を撮影して動きを確認してみたりと、PCやスマホをフル活用することで、ダンスの上達にもつながりますよ。

また、バレエに関しても同じように、さまざまな動画がありますので、参考にしながら練習すると良いでしょう。

あるいは、自分の好きな曲をCDで流して、バーレッスンするのもおすすめ。心地よい気分で、ストレス発散しながら楽しく基礎を積むことができますよ。

オンラインレッスンもおすすめ!
新型コロナウィルスの影響もあり、世界中でオンラインでのダンスレッスンが普及しています。

オンラインでのダンスレッスンは、Wi-Fiが使えるネット環境と、スマホかPCさえあれば誰でも気軽に受けることができます。もちろん有料にはなりますが、1レッスン550円~とリーズナブルに受けられるものや、無料の体験レッスンもありますよ。

一度、プロのダンス講師に習ってみたいという方はぜひ、試しにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

屋上でのびのび踊って気持ちよく汗を流そう!

壁に貼れるスマホパッドやミラーシールを活用することで、屋上でもダンスやバレエのレッスンが楽しめる空間へと生まれ変わります。

また、PCやCDを置く場所を設けることで、動画を見たり音楽をかけたりしながら、練習することができますよ。さらに、ワイヤレスイヤホンを使用すれば、近隣の目も気にならず、のびのび思いっきり踊ることができるでしょう。

何より屋上なら密になることもなく、太陽の光を浴び、風を感じながら気持ちよく汗を流せば、ストレス発散にもなりますよ。

これまで屋上スペースをうまく活かせていなかったという方も、ぜひこの機会にダンススペースとしての活用を検討してみてはいかがでしょうか?

管理人

588,908 views

&RESORT Life(アンドリゾート ライフ)とは 日常をリゾートのような時間を過ごせるライフスタイルへ。 屋上テラス、ウッドデッキ、プール、インテリア...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧