お客様の声

11

自分部屋でノンビリと趣味の時間を楽しんでいます!

日本最大級のショッピングモール「越谷レイクタウン」のほど近く、快適な住環境を誇る埼玉県越谷市で新たなる生活をスタートさせたN様。より快適で暮しやすい住まいとして人気の「バシレイオン越谷」の魅力についてお話をお聞きしたいと思います。

N様

将来を見据え余裕のある家を探していました。

新生活の地として越谷市を選んだ理由は何でしょうか?

越谷市は妻の生まれ育った土地であり、都心へのアクセスも良く、学校や公園、病院など生活環境が整っているのは大きな魅力でした。東京23区に比べて土地の価格も安く、家を探すには最適なエリアだと思っています。越谷レイクタウンも近いので買い物にも便利ですしね。結婚をしたことをきっかけに家探しが始まり、展示場や見学会にも参加していたのですが「これだ!」と思える物件に出逢えず、時間ばかりが過ぎて行きました。

そこで、知人が紹介してくれたのがアイム・ユニバース。担当の営業さんから「バシレイオン越谷」を勧められ、見学に行くと…まさに「目が点」。私たちの理想を遥かに越えた物件だったので本当に驚きました。屋上が付いているなんて想像もしていませんでしたから(笑)。今は夫婦2人で生活しているので4LDKの間取りは広すぎますが、これから子供が増えることもあるでしょうし、将来的に親との同居を考えると余裕のある間取りは必要になると思います。家を買うということは一生に何度もあることではありませんからね。将来に向けてしっかりと準備をしておくことが大きな安心につながっています。

家族の顔が見られるリビングの階段が絶対条件でした。

お家選びで重要なポイントは何でしょうか?

まずは立地条件。ここは大きな通りから一本入った場所なのでとても静かですし、角地ということもあって日当たりも良好です。窓が多いので部屋が明るく、風通しが良いのは嬉しいポイントですね。そして、我が家には2台分の駐車スペースあるので、友人がクルマで訪れても安心。路上駐車でご近所に迷惑をかけることもありません。そして、私たちがこの家を選んだ最も大きな理由は「リビングin階段」だったことです。将来、家族が増えたとき玄関から自分の部屋に行けてしまうと、子供たちと顔を合わせない日も出てきます。でも、リビングに階段があれば誰かと顔を合わせることになりますからね。万が一、子供がイジメに合っていたり、嫌なことがあって落ち込んでいても顔を見れば分ります。家が広くなった代わりに家族の絆が薄くなってしまうのは本末転倒。リビングに階段があることは、家族にとって重要なポイントになると思います。


友人がハワイのホテルみたいだと絶賛(笑)

実際に生活を始めて「良かった」と思う部分はどこですか?

最初はピンク色の外壁が気になっていたのですが、ハワイ好きの友人は「ロイヤルハワイアンみたいで羨ましい!」と大絶賛。そして、我が家を訪れた友人たちは大理石調の床、トイレ、お風呂の豪華さやキッチンの設備を見て「注文住宅」だと思っているようです(笑)。実際に生活を始めて便利に感じたことは玄関の広さとシューズインクローゼット。玄関に靴を置かないことで生活感が隠せますし、荷物が驚くほど収納できます。各部屋にも収納スペースが多く、収納家具を置かずに済むので部屋を広く使えるのも大きな魅力ですね。

妻はアクセサリー作りを趣味にしているのですが、素材をネットで購入することも多く、不在でも荷物が受け取れる宅配ボックスは便利だと喜んでいます。そして、今年の春は、小さいながらも庭が付いているのでガーデニングにも挑戦してみたいですし、さらに季節が良くなれば自慢の屋上に友人を招いてバーベキューを楽しみたいですね。今更ながら、この家を手に入れたことに満足しています。唯一、残念なことはリビングの横に“畳を置きたい”と言ったら、妻に却下されたことくらいですかね(笑)

担当者の声

将来に向け着々と歩んでいらっしゃるN様ご夫婦。これから暖かい季節を迎え、より充実したライフスタイルを楽しんでください。バーベキュー大会のお誘い…お待ちしております(笑)